20-24週間の長期留学で、柔軟に授業内容を変更できる学校

20週間以上フィリピン留学される方は、目的別に多様にコースが選択できる学校、スパルタや標準規則を併せ持つ学校がおすすめです。

例えば、英語初心者の方が24週間のフィリピン留学を検討する場合、最初の12週間はスパルタ規則でみっちりと一般英語を学び、英語の基礎を固め、勉強方法に慣れ、後半の12週間は標準規則のキャンパスで、ビジネス英語や試験対策など、より自分の目的に特化したコースを学ぶ、というような計画の組み立てができます。

実際に留学後半に集中力を欠いてしまったという卒業生の意見もございました。そういった場合、転校することも方法の一つですが、デメリットも伴いますのでご注意ください。費用を抑えるためには、できるだけ同系列の学校内で転校することをおすすめします。

同系列の学校内の場合、入学金やSSP(就学許可証)の費用をあらためて支払う必要がありません。また、転校後に他の新入生達とオリエンテーションや入学テストを受ける必要もありません。

まったく別の学校へ転校する場合に比べ、同系列内の転校だと、コースを変更する場合には情報も引き継がれ、どの先生が合っているか等も相談しやすいです。

何より学校によって時間割や食事、生活スタイルに特徴があります。そのため、できるだけ早く生活に慣れて、英語学習に継続的に集中できることがフィリピン留学を成功させる近道です。


おすすめ校① Stargate

おすすめポイント

・セブ中心部にある新築マンションの綺麗な設備
・セブ島で美味しいと評判の洋食レストラン「スキレットSkillet」の日本人オーナーがメニューを監修
英語初級者向けに、基礎から見直せる日本語の文法動画クラスあり

英語初心者・海外初心者に特におすすめ

満足度
94
109,800円~
(4週間)
  • スピーキング特化
  • マンツーマン授業特化
  • TOEIC対策
屋上プールからセブシティが一望できます。
定員:
75人
日本人割合:
50~80%
日本人スタッフ:
3人
ネイティブ講師:
なし
学校規則:
標準

セブ市内の新築マンション内にある日本資本の小規模校。スピーキング重視のカリキュラムですが、中学英語すら忘れてしまった初心者のために、日本人講師によるグラマー動画授業もあります。セブシティを一望できる屋上プールや、有名レストランのオーナーシェフが監修する食事も魅力的。

おすすめ校② English Fella 1 & Fella 2

おすすめポイント

標準規則のFella 1と、スパルタ規則と少し緩めの規則が選べるFella 2
・フィリピン、セブ郊外の落ち着いた環境
・キャンパス間も近く転校が容易

様々なコースをご用意

満足度
87
U$1,450
(4週間)
  • ビジネス英語
  • TOEIC対策
  • TOEFL対策
  • IELTS対策
卒業生からの評判が安定して良い学校です。
定員:
120人
日本人割合:
25~30%
日本人スタッフ:
2人
ネイティブ講師:
1人
学校規則:
標準

フィリピン・セブ島セブ市郊外の英語学習に適した環境の学校です。特に講師教育に拘っていて、講師向けの定期的な研修や試験を実施しておりしています。近年はTOEFL・IELTSコースに特に力を入れており、講師自ら定期的に受験することで最新の出題傾向を授業内容に反映させています。英語習得目的に合わせた多様なコースを用意しており中上級者や長期間留学される方にも好評です。


日本人が少なく勉強に集中できる学校

満足度
89
U$1,500
(4週間)
  • ビジネス英語
  • TOEIC対策
  • TOEFL対策
  • IELTS対策
ストイックに勉強したい方に特におすすめです。
定員:
220人
日本人割合:
25~30%
日本人スタッフ:
3人
ネイティブ講師:
1人
学校規則:
スパルタ

フィリピン・セブ島セブ市郊外の英語学習に集中できる環境の学校です。日本人生徒は比較的、少な目でスパルタ式の厳しい学校規則の下、ストイックに英語が学べます。科目毎に育成された専門講師達が在籍しています。英語習得目的に合わせた多様なコースを用意しており長期間留学される方にも好評です。

おすすめ校③ SMEAGキャピタル & SMEAGクラシック & SMEAGスパルタ

おすすめポイント

・目的別に分かれたキャンパス
ケンブリッジ対策のスパルタキャンパス。TOEIC、TOEFL試験対策のキャピタルキャンパス、IELTS試験対策のクラシックキャンパス
・セブ中心部にすべてのキャンパスがあり転校が容易

TOEIC/TOEFL試験対策、スピーキングに強い学校

満足度
86
160,000円~
(4週間)
  • スピーキング特化
  • ビジネス英語
  • TOEIC対策
  • TOEFL対策
TOEIC、TOEFLの公式試験会場になっているので、留学中に受験できます。
定員:
440人
日本人割合:
10~30%前後
日本人スタッフ:
2人
ネイティブ講師:
なし
学校規則:
標準

特にTOEIC/TOEFL試験対策に強いセブの語学学校で、公式TOEIC/TOEFL試験がキャンパス内で受験できるフィリピン・セブ地域で唯一の学校です。学校内の映画室では、英語字幕付の映画が上映され休憩時間も英語のシャワーが浴びられます。また、日本人職員が在籍しているので英語初心者の留学にもおすすめです。


IELTS試験対策の強化校

満足度
82
146,000円~
(4週間)
  • TOEFL対策
  • IELTS対策
IELTS対策と言えばココ!
定員:
290人
日本人割合:
20%前後
日本人スタッフ:
1人
ネイティブ講師:
なし
学校規則:
標準

IELTS試験対策に特に力を入れているフィリピン・セブ市中心部の学校です。公式IELTSテストの試験会場に選ばれており、本試験をいつもの学校内でリラックスして挑めます。巨大モール近くの便利な立地で校内のフィットネス設備が充実しています。


スパルタ式の英語学習

満足度
85
168,000円~
(4週間)
  • 初心者◎
  • TOEFL対策
母国語禁止ルールが徹底されています。
定員:
210人
日本人割合:
30%前後
日本人スタッフ:
1人
ネイティブ講師:
なし
学校規則:
スパルタ

どのように勉強をしていけば良いかわからない英語初心者に特に向いているフィリピン・セブ市中心部にある学校です。スパルタ式で、平日は外出禁止・毎週末のテストが義務化せれている厳しい管理下での留学になります。また、外部ブレミア寮には住込み英語講師がおり、1日最大11時間の授業と合わせて英語漬けの留学生活が送れます。

おすすめ校④ QQ English ITパーク & シーフロント

おすすめポイント

街中のITパーク校と海沿いのシーフロント校を選べる
カリキュラムが一緒なので転校の際もスムーズ

ITパーク内の多国籍な学校

満足度
85
129,800円~
(4週間・食事代別)
  • スピーキング特化
  • マンツーマン授業特化
  • ビジネス英語
  • TOEIC対策
  • IELTS対策
カランメソッドの公式認定校です。
定員:
325人
日本人割合:
夏場は30%、それ以外は70%前後
日本人スタッフ:
20人
ネイティブ講師:
なし
学校規則:
自由

外資系企業が集まるフィリピン・セブシティのITパーク内にある学校。学校1階に日本食レストラン、周辺にも飲食店が多く利便性の良い環境です。カランメソッドによってスピーキング力を鍛え英語脳を作ります。また、学生の国籍もさまざま。


綺麗な海を目の前にした南国留学

満足度
84
127,800円~
(4週間)
  • スピーキング特化
  • マンツーマン授業特化
  • ビジネス英語
  • TOEIC対策
  • IELTS対策
リゾートホテルを改築した学校
定員:
250人
日本人割合:
60%前後
日本人スタッフ:
2人
ネイティブ講師:
なし
学校規則:
自由

フィリピン・マクタン島のビーチリゾートエリアの日系ホテルを改装して作られた語学学校です。学校から海が一望でき、リゾート感を味わいながら勉強できます。周辺にはスーパーマーケットがあり便利です。日本人職員が複数に常駐しておりますので、海外初心者や親子留学生にも安心です。姉妹校同様カランメソッドが特徴的でスピーキングを伸ばしたい方におすすめ。