フィリピン人だけじゃない!ネイティブ講師在籍の学校

フィリピンの多くの語学学校では、世界的にも綺麗な英語を話すフィリピン人講師がほとんどです。

教わる相手としてはフィリピン人講師でも申し分ないのですが、これからオーストラリアやカナダにワーホリに行く方や、アメリカやイギリスへの大学進学を予定されている方には、ネイティブ(アメリカやカナダなどの英語圏)の発音にも慣れておきたいという希望もあります。

そこで、フィリピンの語学学校の中でも、アメリカやカナダ、イギリス、オーストラリアといった「英語が母国語のネイティブ講師」が複数在籍している語学学校をご紹介いたします。


おすすめ校① CIP

おすすめポイント

ネイティブ移住者の多いクラークエリア
・ネイティブ講師陣だけではなく生徒の国籍も多様
ネイティブマンツーマン授業とグループ授業も受けられる

ネイティブの1:1授業が受がけられる

満足度
93
U$1,150
(4週間)
  • スピーキング特化
  • ビジネス英語
  • TOEIC対策
  • TOEFL対策
  • IELTS対策
日本人スタッフのサポートも手厚く安心です。
フィリピン留学エージェント スタッフ
定員:
100人
日本人割合:
約30‐40%
日本人スタッフ:
3人
ネイティブ講師:
14人
学校規則:
スパルタ

マニラ空港から車で2-4時間のクラークにある学校。ネイティブ講師の授業が豊富で、いろいろな国籍の生徒が留学しています。母国語禁止に挑戦するルールもあって英語漬けの日々が送れます。

おすすめ校② Genius

おすすめポイント

綺麗な海が広がるリゾートホテル内
・すべてのグループ授業をネイティブ講師が担当
セブエリアにありながら国籍比率も多様性あふれる環境

世界各国から留学生が集まる!海沿いの学校

Genius
満足度
90
140,000円~
(4週間)
  • スピーキング特化
  • ビジネス英語
  • ワーホリ対策
  • TOEIC対策
  • TOEFL対策
  • IELTS対策
海沿いで勉強したい!アジア圏以外の人とも交流したい!そんな方にオススメ
フィリピン留学エージェント スタッフ
定員:
80人
日本人割合:
40%
日本人スタッフ:
2人
ネイティブ講師:
4人
学校規則:
標準

ネイティブ講師の授業が受けられ、ロシアや欧州、南米の生徒も来ているほど国籍色豊かな学校です。リゾートホテルの敷地内で海やプールも使えます。

おすすめ校③ クラークフィリピン留学院

おすすめポイント

ネイティブ移住者の多いクラークエリア
・講師陣はネイティブのみ(フィリピン人はゼロ)
・中上級者に好評

大学併設のネイティブ講師だけの学校

満足度
-
210,000円~
(4週間)
  • ビジネス英語
  • TOEIC対策
定員:
40人
日本人割合:
100%
日本人スタッフ:
2~6人
ネイティブ講師:
30人
学校規則:
自由

講師は全員ネイティブです。日本資本で経営し特に食事面や衛生面に配慮しておりきめ細かいサポートが期待できます。また外出規制や門限はなく異業種の方と話す機会も多く大人のための学校です。

おすすめ校④ CPILS

おすすめポイント

・歴史のある学校で、講師歴の長い人材が多い
・ネイティブ講師は20名が在籍

セブ島で一番古い語学学校

満足度
-
U$1,583
(4週間)
  • 初心者◎
  • 親子留学
  • スピーキング特化
  • ビジネス英語
  • TOEIC対策
  • TOEFL対策
  • IELTS対策
多国籍環境で生徒数も多いので英語を使う機会に恵まれます。
定員:
400人
日本人割合:
15%
日本人スタッフ:
2人
ネイティブ講師:
20人
学校規則:
標準

セブ島で一番古い老舗の語学学校。教育ノウハウが豊富で講師の定着率とモチベーションが高いです。