多国籍の生徒がいるかどうか

セブのほとんどの語学学校は日本人や韓国人生徒の比率が高くなっていますが、QQ English (ITパーク校・シーフロント校)や3D校のように、色々な国籍の生徒に出会える学校があります。

これらの学校の場合、過去に、韓国・ベトナム・中国・ロシア・タイ、中東、南米、ヨーロッパなどからの留学生が勉強しています。

グループ授業や放課後、週末に世界各国から留学に来ている生徒達と一緒のテーブルで英語で話をすることは、留学中でなければなかなか出来ない経験だと思います。

学生の国籍比率は各国の夏休み等にも大きく影響をされます。国籍比率を気にされる方は、弊社までお問合せください。