セブ島に本格てんぷら専門店「しおさい」登場!

こんにちは。

セブイングリッシュ留学カウンセラー兼グルメ担当の石村です。

今回は、前回紹介した韓国焼肉KAYAもある商業施設「Bonifacio District」内に新しく出来た、てんぷら専門店「しおさい」に行ってきました!

1.2018年5月18日オープンの天麩羅専門店「しおさい」

「しおさい」は、巨大ショッピングモール「アヤラモール」から日本資本の大型英語学校「IDEA ACADEMIA校」へ行く途中にある商業施設「Bonifacio District」内にあります。

2.「しおさい」の外観と店内

「しおさい」と書かれた看板と女性スタッフに迎えられ入店します。

日本にいるような茶色を基調とした内装で清潔感ただよう雰囲気で、カウンター席と4人で利用できるテーブル席がありました。

また、調理スペースがオープンになっているので、待っている間も調理工程がみれてワクワクします。

各座席には、電子機器が充電可能なコンセントが備え付けられていました。

テーブルの下にはカバンが置けるスペースも!

すべてが日本と同じクオリティのように感じました。

3.メニュー

セット

一品料理

4.実食

注文してから、最初にご飯、漬物、天麩羅のたれ、お味噌汁が出てきました。

ご飯は、何といっても新潟県産コシヒカリ!!!

ご飯だけでも嬉しくてテンションが上がります。

今回、行った4名は違うセットメニューを注文しました。
もう待ち遠しい顔つきですね。笑

揚がった天麩羅の順から専用のトレイに載せてくれるので、アツアツの状態で堪能できます。

金色に輝いた良い揚げ具合で、視覚でやられてしまいそうです。

大根おろしと生姜を混ぜたタレにつけて

ご飯でバウンドさせてからのお口へGooo!!

完食です。

完全に胃袋を握られました。。。

食後のデザートは、初体験の天麩羅アイスクリーム。

チョコレート・キャラメル・ストロベリーの3種類のソースから選ぶ事ができます。

まとめ

「しおさい」は、他の日本食屋に比べて、やや高価格帯ですが、新鮮で味は抜群でした。

セブ島で初の天麩羅専門店、フィリピンの富裕層のお客様で、ほぼ満席状態でした。

僕らが行ったときは、セットメニューとデザートを、お腹いっぱい食べて4人で約2,100ペソ(約4,400円)でした。

夜7時~8時くらいは混み合う事が多いので予約を入れた方がいいと思います。

【営業時間】

ランチタイム:11:00AM~2:00PM
ディナータイム:5:00PM~11:00PM(日曜日~木曜日)
ディナータイム:5:00PM~12:00MN(金曜日~土曜日)
(月曜日は定休日)

【電話番号】
0927 732 5091
032 406 2318

石村 千早

投稿者: 石村 千早

セブイングリッシュのお客様担当
2012年からセブシティ在住。一児のパパです。