【イロイロ視察記・レストラン編】現地在住歴の長い日本人学校スタッフのオススメ特集!

この記事はフィリピンの各都市封鎖前の2020年2月に取材した内容です。

こんにちは。

フィリピン留学エージェント、セブイングリッシュのユリカです。

フィリピン・イロイロ視察記の「レストラン編」を今回ご紹介します!

セブイングリッシュではフィリピン留学先としてセブ島だけでなくフィリピン各地の語学学校をご紹介しています。

イロイロ留学の強みといえば、日本人比率が少ない・治安が良くて安全・他地域と比べて街が綺麗・コストパフォーマンスが高い等が挙げられますが、

今回学校視察にうかがった語学学校2校(MK Education, GITC)のイロイロ在住歴の長い日本人職員さん方から、それぞれのオススメのレストランを教えていただきました!

イロイロでの生活の魅力について「生活編」「観光編」・「レストラン編」の3つに分けてご紹介しているので気になる方は他の記事もチェックください!(^^)!

1.学校職員さんオススメのレストラン

サムギョプサルが美味しい「Kogi & Vegi Korean Restaurant」

MK Education校の下村さんオススメの韓国料理屋さん「Kogi & Vegi Korean Restaurant」をご紹介します。

本格的な韓国料理が楽しめるこちらのお店では、サービスの副菜も沢山ついてくるので大人数でワイワイ食べるにもピッタリ。

そして副菜は何度でもおかわり自由!なのが韓国料理屋さんの大好きな点です(^^♪

MK Education校から車で約8分の場所に位置しています。

【住所】Diversion Road | Riverside Boardwalk, Iloilo City, Iloilo Province 5000, Philippines
【電話番号】+63 917 328 3875
【営業時間】10:00 am – 9:00 pm

フィリピンの郷土料理が食べられるシーフードレストラン「Breakthrough Restaurant Iloilo」

GITC校のヒロコさんオススメの「Breakthrough Restaurant Iloilo(ブレイクスルー)」は、海沿いにあるロケーションにピッタリのシーフード中心ですがフィリピン料理も提供しています。

カニやエビから、フィリピン人に人気なハタ科の高級魚「ラプラプ」や珍しいナマズも食べられるお店(!)

ナマズの気になるお味は、臭みが無く淡泊な味で美味しいそうです(セブイングリッシュ別スタッフ談)

GITC校から徒歩約20分、車だと約5分の場所に位置しています。

【住所】Molo-Arevalo Boulevard | Sto. Nino, Villa Arevalo, Iloilo City, Iloilo Province 5000, Philippines
【電話番号】+63 33 337 3027
【営業時間】10:00 – 21:00

2.博多とんこつ風ラーメンが美味しい日本人オーナーのお店「Akamon Ramen Bar」

引用元:https://www.facebook.com/Akamon-Ramen-Bar-101621374651971/?ref=page_internal

SMモール内にあるラーメン屋さん「Akamon Ramen Bar」はフィリピン人好みの豚骨ベースで、イロイロのローカルフィリピ―ノから人気が熱いお店です!

夕方17時くらいに行った時には既に店内は満員、外まで並びができているほど混んでいましたがでしたがこちらのラーメン屋さんは実はMK Education校の関係者が開店したお店なんだそうです!

お店で麺から作っているのも好感が持てます。

引用元:https://www.facebook.com/Akamon-Ramen-Bar-101621374651971/?ref=page_internal

Tonkotsu 豚骨 165ペソ(約360円)

ここはシグネチャーメニューの豚骨ラーメンをチョイスしました!

博多とんこつ風のコシのある細麺が、スープと絡んで美味しかったです。

お値段も良心的なのがローカルフィリピーノから人気の理由の一つですね。

【住所】SM Strata, Mandurriao (95.24 mi)Iloilo City, Philippines 5000
【電話番号】0908 773 5221

3.SMモール内の内装が可愛いカフェ「Crypto Cafe」

同じくSMモール内にあるカフェ「Crypto Cafe SM City ILOILO」は、店内の可愛さに思わず入店!

コーヒーやフルーツシェイク、ケーキや軽食が楽しめるお店。

お買い物して疲れたら、ちょっと一休みに立ち寄りたいお店です♪Wi-Fi環境も良好でした(^^♪

CLASSIC ICE FROST/MMOCA 160ペソ(約350円)

スタバのフラペチーノのような、クラッシュアイスが入ったドリンクです。

コーヒー感があまり無く甘いデザートドリンクという感じがしたので、珈琲の苦みが効いた味が好きな方はアイスコーヒーを頼むのがオススメです。

【住所】2nd floor Northwing, SM City Iloilo
Iloilo City, Philippines 5000
【電話番号】0917 314 5161

4.パスタやピザ、軽食が美味しい「Bistro Carcosa」

ビジネスパーク内のモール、Festive Walk Mallの道路を挟んで反対側に並んでいるレストラン街。

その中でもひと際お客さんの入りが良いお店がココ、「Bistro Carcosa」です!

パスタやピザ、お肉料理、シーフードからサンドイッチなどの軽食、そしてアルコール類も取り揃えてあります。

その中からオーダーしたのがコチラです。

Seafood Arrabbiata 250ペソ(約550円)

ムール貝やエビなどのシーフードが乗ったこちらのアラビアータは、ピリッと辛めのスパイスが効いたトマトソースと魚介の旨味がパスタと絡んで美味しかったです^^

フィリピンでありがちな、甘めのソースだったり麺が柔らかすぎるということはなかったです。

Apple&Pear Salad 200ペソ(約440円)

少し変わり種メニュー、リンゴと梨のサラダです。

お皿にたっぷり盛り付けられたフルーツに、ナッツやビネガーがかかっていてサッパリかつブルーチーズのコクが効いた味です^^

Mango Shake 70ペソ(約150 円)

甘酸っぱくてボリュームもあってフレッシュで美味しいシェイク。

これが150円で飲めるのは日本じゃまず考えられません!

ギマラス島産のマンゴーかどうか聞くの忘れてました。。

Red Wine 220ペソ(約480 円)

お値段相応な味の赤ワインでした。

【住所】Megaworld Blvd, Mandurriao (95.70 mi)Iloilo City, Philippines
【電話番号】(033) 320 8396
【営業時間】10:00 AM – 11:45 PM

5.写真映え抜群!料理もお酒も楽しめる「Mamusa Art Bistro」

4.でご紹介した「Bistro Carcosa」と同じ並びにお店を構えているBistro Barの「Mamusa」は、とにかく店内がオシャレ!

写真映え間違えなしのドリンクや、フードメニューが取り揃えてあります^^


【住所】Groundfloor, Casa Emperador, Festive Walk Parade, New Airport Road, Iloilo Business Park, Megaworld (290.69 mi) Iloilo City, Philippines 5000
【電話番号】0945 109 3871
【営業時間】10:00 AM – 2:00 AM

6.たこ焼き屋さん「Jin-Zai」

ビジネスパーク内のモール、Festive Walk Mallに入っているたこ焼き屋の「Jin-Zai」

低温かつ多めの油でじっくり揚げ焼きで、銀だこ風のたこ焼きです。

オーダーしてから届くまで結構時間を要した感じがしました。

(左)CHEESY BACON 6pcs 195ペソ(約430円)、(右)BIG TAKO 6PCS 156ペソ(約340円)

チーズ×ベーコンも美味しかったですが、やはりタコ焼きはタコのボリューム感が欲しいってことで右のBIG TAKO派です!

一つ一つが大きくてどっしりとした、食べ応えのあるタコ焼きでした。

味は日本とほぼ変わらないです。

【住所】Megaworld Boulevard | Festive Walk Mall, Iloilo City, Iloilo Province 5000, Philippines

7.まとめ

イロイロのレストランについてまとめてご紹介しました。

日本並みに施設が綺麗かつ良心的な値段のレストランがイロイロにはいくつかあるので、学校で出来たお友達と巡ってみるのも良いと思います(^^♪

「【フィリピン留学のエリア紹介】新しい開発地区『イロイロ』について」
でも、街についてご紹介しています。

イロイロエリアの各学校の視察ブログについては下記ページからご参照ください!(^^)!

綺麗に整備された街「イロイロ」の安全な住宅街にあるMK Education
のんびりリゾート留学・夜は海辺で星眺められるイロイロの『GITC』

関連記事

鈴木 結里加

投稿者: 鈴木 結里加

セブイングリッシュのお客様担当 オーストラリアで留学後、ファームジョブを経験した後にセブ島へ。最近はジムへ行くのにはまってます。