綺麗に整備された街「イロイロ」の安全な住宅街にあるMK Education

こんにちは。

セブ島に現地オフィスがあるフィリピン留学エージェント・セブイングリッシュです。

今回学校訪問したのは…綺麗な街イロイロ・シティの『MK Education
この学校は、セブやマニラから飛行機で約1時間ほどのイロイロシティにあります。

イロイロを代表する語学学校MK Education

イロイロシティはフィリピン政府が特に発展に力を入れている街です。
川や海の自然が近くにありながら整った街もあり、また、渋滞もひどくなく、空気や道もきれいでとても過ごしやすい街です。まだまだ日本人からの認知度が低く、留学先としては穴場です。

1.学校について

ロビーからの外の風景

MK Educationはイロイロの閑静な住宅街の中にあります。
そこはまるで、日本の住宅街と遜色のないエリアです。
この住宅街への入口にはゲートがあり、警備員が24時間見張っています。
学校の入口にもさらに同様なゲートと警備員がいますので、安全対策は万全です。

入口すぐ横のガードハウス

とはいえ、イロイロの街は他のエリアに比べても治安が良いので、ここまでのセキリュティがなかったとしても安心できるでしょう。

2.MK Educationのおすすめポイント

2-1.経験豊富な講師陣
2-2.高級ビレッジ内の校舎で安全
2-3.フィリピン中央大学の指定語学学校
2-4.カフェが自習室になっている
2-5.日本人が少ない

2-1.経験豊富な講師陣

MK Educationの講師陣は教育学を専攻しており、教えることに関しての知識は豊富です。
また、講師全体の約7割が勤続5年以上というベテランです。
一日に6、7人の生徒たちを個別に教えることを、5年以上継続してきているのです。
教えることに関しての知識と経験が豊富なのは当然と言えるでしょう。

マンツーマンの教室は広い

また、生徒さんからのフィードバックも好評です。

「レベルに合った教え方、伝え方をしてくれた。」
「できない人のことを理解しながら接してくれた」
「わかりやすく教えてくれた。」

―このように先生たちが生徒さんへ日々授業を行うことで、結果的に、英語力が伸びたと実感できるほど効果があったという声が多いです。

たとえば、スピーキング力向上に重点を置きたいという要望には、ライティングやリーディングの授業でも、積極的に発言ができる機会を増やすなど、機転の利いた授業展開ができる講師陣です。

2-2.安心な高級ビレッジエリア内の校舎

イロイロシティは、フィリピンの中ではとても治安の良い平和な地域です。
その中でもさらに安全な「ウェストウッド」という住宅街(ビレッジ)の一角に学校校舎があります。

ウェストウッド入口にはゲートがあり、警備員が24時間常駐しています。
そして、ビレッジ内はまさに日本の閑静な住宅街の様相で、道路も広く、一軒家が立ち並ぶのどかで平和な空気を感じられます。

徒歩5分ほどの場所には住民が利用できる大きなプール、バスケットコートがあり、MK Educationの学生さんも有料で利用できます。放課後にここに来る学生さんも多いそうです。

夕方はこの大きなプールも賑わうそう
バスケットコートも人気

このウェストウッド内は車もほとんど通らず、散歩するだけでもとても気持ちがいいですよ。

2-3.フィリピン中央大学の指定語学学校

フィリピン中央大学は1907年創立の歴史のある大学です。
日本の高等学校や大学でも語学研修先として提携している学校も多く、毎年多くの学生さんが短期で留学に来ています。

フィリピン中央大学の校舎(一部)

フィリピン中央大学の授業のうち、一般英語の授業をこのMK Educationで受講できるシステムになっています。
そのため、ここで提供されているプログラムは単に語学学校だけのプログラムというわけではなく、大学の授業のエッセンスが加わった他にはない質の授業が受けられます。

2-4.カフェが自習室になっている

MK Educationには一人一人の机がある大きな自習室と、カフェ兼自習室があります。

カフェのメニュー

このカフェは、イロイロシティの中でも先進的な街並みの「Mega World」にも店舗を構えている『Cafe Do』。
学校内で本格的なコーヒーが飲めることもメリットです。また、ケーキなどの軽食も注文することができるのでとても便利です。

カフェの方がゆったりと気楽に自習が捗りやすい、という学生さんには良い場所です。
大きな自習室は静かなので勉強に没頭するにはまた良いですね。

本格エスプレッソマシーン

2-5.日本人が少ない

MK Educationは主に韓国や台湾からの生徒がメイン層で、年間の日本人比率は10%~20%ほど。
ただし、7月~9月中旬・1月~3月中旬の期間は日本人比率が40%ほどになる傾向にあります。

大きな食堂。内装もカフェっぽい。

日本人が多い時期でも日本人ばかりの環境にはなりません。
留学中に同じ国籍同士で集まってしまうという心配は少ない学校です。

たとえ日本人が多いと感じても、自分次第ではいくらでも英語を使う機会を増やすことができます。
たとえば日本人と会話するときも英語を交えるなど、お互いにとって英語を使う時間が増えるように過ごすことも一つの方法です。

「同じ国籍の人とは交流しない」、という極端な考えを持っている人もいますが、そうではなく、留学中だからこそ出会う人との意見交換も英語の勉強のみならず、その後の人生に良い影響を与えるチャンスにもなります。
それが留学のメリットです。

3.MK Educationの全コース紹介

一般的な英語力を身につけたい!

ESLコース

このコースは、授業コマ数によって6種類から選択できます。
初心者の方、短期間の留学の方など様々なニーズに合わせて選択できます。通常に加えて夜に2時間の自習時間が必須です!

◆一日の授業スケジュール

1:1授業 1:5授業
ESL 1コース 4コマ 2コマ
ESL 2コース 4コマ 3コマ
ESL 3コース 5コマ 2コマ
ESL 4コース 5コマ 3コマ
ESL 5コース 6コマ 2コマ
プレミアムコース 7コマ

TOEICやIELTSのスコアアップをしたい!

IELTS/TOEIC対策コース

就活や社内業務のためにTOEICスコアアップが必要の方、または、海外移住や海外大学の進学のため、IETLSのスコアが必要な方向けの試験対策コースです。

◆一日の授業スケジュール
1:1授業×6コマ

IELTS/TOEIC点数保証コース

12週間の受講期間で目標スコアが達成できる効率的なコース!

TOEICスコアを600/730/850のいずれか
IETLSスコアは5.0/6.0/6.5のいずれか

各目標スコアと受講要件はこちら

・TOEIC 600保証: TOEIC 350以上~530 未満
・TOEIC 730保証: TOEIC 530以上~700 未満
・TOEIC 850保証: TOEIC 700以上~

・IELTS 5.0保証: IELTS 4.0 以上(またはMK Level 3B)
・IELTS 6.0保証: IELTS 5.0 以上(またはMK Level 4A)
・IELTS 6.5保証: IELTS 6.0 以上(またはMK Level 4B)

もしも受講要件に満たなかった場合、ESL-3またはESL-4コースに受講に変更になります。

無事に受講でき、もし目標スコアに達しなかった場合は、4週間、無料でTOEIC/IELTSの授業を提供されます。※寮費と現地費用がかかります。

さらに、目標スコアを達成した場合も特典があります!4週間のESL-1コースを無料で提供されます。

◆一日の授業スケジュール
1:1授業×6コマ
模擬 TOEIC/IELTSテスト×月2回

「ワーキングホリデー前にビジネス英語に触れたい」

インターンシップコース

MK以外にあまりない、ワーホリに行かれる方におすすめのコースです。

ワーキングホリデー対策コースを開講している学校はいくつかあるのですが、座学で完結してしまうケースが多いです。

しかしMKは違います。受講期間が5週以上の場合、5週目以降のグループ授業の時間が実際に現地企業でインターンシップができるのです。 インターン先は旅行会社、留学センター、ホテル、大学、自動車販売会社、市役所など様々。

学んだ英語をビジネスの現場で使用することで本当に使える力として身につきます。

◆一日の授業スケジュール
1:1授業×4コマ
1:5授業×3コマ
5週目以降は1:5授業がインターンシップ

親子で留学したい!

親子留学コース

治安の不安も少なく、空気も綺麗な環境で親子留学はいかがでしょう。
授業数によって2種類のコースに分かれています。

◆一日の授業スケジュール
・Basicコース
お子様:1:1授業×5コマ
保護者様:1:1授業×4コマ

・Premiumコース
お子様:1:1授業×7コマ
保護者様:1:1授業×4コマ

3.学校生活について

3-1.周辺環境
3-2.学生寮について
3-3.学校内の様子

3-1.周辺環境


MK Educationは空港まで続く大きな通りから入る「ウェストウッド」という住宅街にあります。
この住宅街については前述したとおりです。

住宅街の外の大通りも渋滞するほどの交通量もなく、徒歩移動の心配もないそうです。
30分ほど歩くとSMモールがあるので、生徒さんや学校スタッフさんも散歩がてらよく行かれると話していました。

空気も景色も綺麗

道路は歩道がきちんと車道と分かれて整備されており、歩いているすぐ脇を車が通る、というようなこともありません。
高い建物も少なく、夕暮れ時はとても気持ちの良い光景でした。

3-2.学生寮について

MK Educationの学生寮はフィリピンの語学学校の中でも標準的な感じです。
ウェストウッドの住宅街自体は、イロイロシティの中では高級な部類に入りますが、学生寮の設備自体は簡素な印象です。

1人部屋~4人部屋まであり、4人部屋のみご家族や団体の方専用となっています。

お部屋には細かな配慮が所々に見えます。

貴重品ボックスや姿見があるのは安心ですし役立ちます。

3-3.学校内の様子

学校敷地内に入ると大きな校庭があり、教室棟、宿舎棟、そしてラーメンハウスが目に入ります。

広い校庭

ロビーは広々としており、陽の光が差し込む空間

ロビーも落ち着いた雰囲気

なんとこのラーメンハウスは「Mega World」内にも出店している人気のラーメン屋さんだそうです。
ラーメンの他、丼ものも格安の200円台)利益度外視で提供されています。
時間は16時から23時まで営業しており、勉強に疲れて小腹がすいたときには助かりますね!

人気のラーメンハウス

こちらがランドリーエリア。土日以外は毎日受付ています。

洗濯物はこちらに出します。

おおかたの語学学校では洗濯もの干しエリアで自然乾燥ですが、MKには立派な乾燥機があるので当日受け渡しができます。

乾燥機がフル稼働していました。

こちらが自習室。
ここで夜の自習を行ないます。
ライトの感じがやる気を高めてくれますね。

やる気を掻き立てるオシャレな雰囲気の自習室。

机にはさりげない配慮があります。

テキストやプリントが挟めます。

食堂もカフェのような内装で食事を美味しく食べられるような工夫があります。

内装にこだわって造られています

売店もあるので、ちょとしたものを買うこともできます。

可愛らしい売店

なんと食べ物も提供しています。
ラーメンにカフェに、加えてここではおかず。
食べることには困らない生活です。

ローカルフードも販売している!

校内のトイレは鏡が大きくで便利

校内のトイレ

4.留学費用について

すべての料金表はこちらをご参照ください。

ケース別の参考価格です!※別途入学金$150がかかります

「日本人の少ない環境で英語力を向上させたい!」
→$2,260(約248,600円)※$1=110円
コース:ESL-3コース お部屋:3人部屋 期間:8週間

「IELTSのスコアアップのために留学したい!」
→$4,290(約471,900円)※$1=110円
コース:IELTS点数保証コース お部屋:3人部屋 期間:12週間

「ワーホリ前に英語力を伸ばしたい!」
→$2,720(約299,200円)※$1=110円
コース:インターンシップコース お部屋:3人部屋 期間:8週間

MK Educationはこんな人にオススメ!

  • 日本人が少なめの環境が良い
  • 空気がきれいなエリアがいい
  • 勉強に集中したい
  • 都会過ぎず田舎過ぎない環境
  • ワーホリ前の英語力向上に

教え方の上手い講師陣と安心な環境のあるMK Education。これから留学をお考えの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

関連記事

畠尾 正行

投稿者: 畠尾 正行

留学カウンセラー兼、新聞やパンフレットの記事も書くライター。旅、カメラ、読書というありきたりな趣味。