【最大50%オフ!!】フィリピンで使えるお得なクーポンアプリ「eatigo」を使えば食事代が半額!

こんにちは。

フィリピン留学エージェント、セブイングリッシュのユリカです。

フィリピン留学中の週末は同じ学校でできた友達と誘い合わせて外食に行く機会も多いと思います。
土日祝日はブランチのみ提供の学校も多く、週末が近くなるとどこへ食べに行く?という会話がクラスメートの間でよく交わされています。

学校によっては土日祝日3食提供のところもあるのですが、ショッピングや観光等でお出かけの生徒様も多く、週末の外食率は高いです。

“塵も積もれば山となる”、、フィリピンは日本よりも安いとはいっても、外食費用は積み重なると結構な金額になってしまいます。

美味しいものを安く食べたい方必見!

入店時間によっては料金が最大50%Offになるというアプリ「eatigo」をご紹介します!

1.最大50%オフになるレストラン予約アプリ「eatigo」

「eatigo」は現地のレストランが登録されているアプリで、アプリ経由でお店に予約を入れると、時間帯によってほぼ全メニュー10%~50%で注文ができちゃうんです!
(ドリンクやセットメニューは含まれない場合もあります)

フィリピンではマニラ、セブ島、ダバオで利用できます。
※レストラン予約には現地の携帯番号が必要です。

カテゴリー別、新規登録店、最寄りの店など、目的や場所によってレストラン&カフェが検索できます。

予約は当日でも数時間前まで予約できるので、外食を思い立ったその日に予約がパッとできるのでとても便利ですよ!

2.「eatigo」ダウンロードの仕方

アプリを検索してダンロードすれば簡単に利用開始できます!

3.「eatigo」の利用方法

ダウンロードが完了したら、国(フィリピン)と地域を選びましょう!

3-1.レストランを選ぼう

新規登録店、人気店、ステーキ、ビュッフェ、和食、フィリピン料理、ピザ、カフェ等、ジャンルからお店を絞り込むことができます。

右上の検索マークをクリックすると、現在地から最寄りのレストランがピックアップされて表示されるので、近くで探したいときに使ってみてください。

3-2.予約画面へ

行きたいレストランが決まったら、予約画面へと進みます。

前回のブログ記事「【ワーホリ前におすすめ!】フィリピンで英語留学+バリスタ研修」でもご紹介している本格派カフェ「Tightrope」へアプリを使って行ってみました。

「Tightrope」の選択画面を押すと、、予約画面へ切り替わります。


人数と利用日、時間帯を指定します。

50%Offを選択すると、通常料金が割引適用後の半額で表示されます。

「NEXT」を押すと、、連絡先の確認画面へ。


下部にある「Confirm Reservation」を押すと登録先の携帯番号に4桁のナンバーが送信されるので、そのナンバーを入力して予約完了です。

事前登録しているメールにも予約完了のお知らせが届くので、スクリーンショットをお忘れなく!

3-3.注意事項


注意事項も見落とさないようにしましょう!

ドリンクメニューは割引対象外のところがほとんどです。

4.「Tightrope」で利用してみました

「Tightrope」は弊社セブイングリッシュから徒歩2,3分の距離にあるカフェで、時々、セブ島へ留学中の生徒様のカウンセリングやインタビューをする時にも利用しているカフェなんです。
(写真左奥でセブイングリッシュの留学カウンセラーが卒業体験のインタビューをしています。)

「Tightrope」では金曜日は20:00から50%オフになります。

予約時間(20:00)から15分以内に入店しないと無効になってしまうので、少し早めに行きました。

4-1.「Tightrope」の場所

「eatigo」のアプリ上で、レストラン予約画面でDirectionのタブがあり、そこからレストランの所在地を確認できます。

タクシーでの移動に自信がない場合は、配車サービスアプリのGrab Car/TAXIを使うと安心です。

【Tightrope Coffee】
住所:Pres. M. Quezon St
営業時間:8:00〜22:00
FBページ:https://www.facebook.com/tightropecoffee/

4-2.「Tightrope」の外観&内観

「Tightrope」は建物1階、右端にお店を構えています。
大通からも目立つ「Cheeva Spa」の詳細は、「【セブ市マボロ】お手頃価格でラグジュアリーなCHEEVA SPA(チーバスパ)」にまとめています♫

お店についたらまず、店員さんに「Eatigo」で予約済と伝えてください!

「Tightrope」では、セブ地域のバリスタさんも一目置くカフェで、不定期ですが「カッピング」という方法でのコーヒーのテイスティング等のイベントも開かれています。

この日の講師は、サウジアラビアのバリスタチャンピオン、Frederick Bejo氏(写真中央)。

フィリピン人のバリスタさんなのですが、サウジアラビアを拠点にバリスタトレーナーとして活躍するだけでなく、コロンビアやグアテマラでコーヒー豆の栽培・収穫・精製の開発にも携わっているグローバルなバリスタさんです。

カッピングイベントの参加者は、自分のコーヒー店を持っているプロのバリスタさんばかり!

コーヒー好きな方におすすめのカフェです。

5.メニュー

コーヒーにこだわりのあるカフェなので、是非1杯お試しください!

コーヒ―

お洒落なコーヒーカップはデンマークからの輸入品とのこと^^

フィルターコヒー


メニューがもうお洒落。

モーニングカフェメニュー


※Breakfastメニューのカテゴリーですが、終日オーダーOKです。

メイン・サイドディッシュ、デザート

デザートメニューのクッキーも半額で頂けますよ~!

6.カフェ&お食事

Affogato(140ペソ:約310円)


バニラアイスの量が思いのほか多くて甘かったので、個人的にはエスプレッソがもっと多めのほうが尚良いです。

LONG BLACK(140ペソ:約310円)


グラスといい丸い氷といい、お酒のような見た目のアイスコーヒを飲むのは初めてでした。
すごくお洒落ですね!
ミルクとシュガーを入れて少し甘めにいただきました。

Flat White(130ペソ:約280円)&Long Black(120ペソ:約260円)

写真左がFlat White、写真右がLong Blackです。

Flat Whiteがミルクが多い分、カップも1サイズ大きくまろやかな味わいです。

Cajun Chicken Burger(125ペソ:約280円)


ボリューミーで美味しかったです!
このモジャモジャのようなものは、正体は分からないまま・・・
セブのカフェでよく見かけるような気がします。

Handcut Fries(75ペソ:約165円)


ただのマヨネーズではなくアイオリソースで、熱々の厚切りフレンチフライと相性抜群です◎

Pancake, Bacon & Eggs(150ペソ:約330円)



こちらもボリューム◎で、すごく美味しいパンケーキでした!!
バナナの表面がキャラメリゼになっていて、次来た時もこれを注文します!(^^)!

7.お会計

ドリンクメニューは割引対象外ですが、その他のメニューは見事、50%Off!

割引適用後に消費税が加算され、支払い金額は880ペソ、350ペソ(770円)もお得にお食事できました。

まとめ

留学中に10%~50%オフでレストランやカフェを楽しむことができる予約アプリ「eatigo」

外食費用を安く抑えることができておすすめです!

留学期間中に是非お使いください!(^^)!

鈴木 結里加

投稿者: 鈴木 結里加

セブイングリッシュのお客様担当 オーストラリアで留学後、ファームジョブを経験した後にセブ島へ。最近はジムへ行くのにはまってます。