【セブ市マボロ】お手頃価格でラグジュアリーなCHEEVA SPA(チーバスパ)

セブ島cheeva spa

こんにちは。

フィリピン留学エージェント、セブイングリッシュのケイコです。

フィリピン留学の醍醐味の1つに、『マッサージの価格が安い』ことが魅力に感じる方も多いのでは?

人件費が安く抑えられるフィリピンでは、マッサージをお手頃価格で楽しむことができます。

セブ島で数あるマッサージ店の中で、綺麗・安心・上手の3拍子が揃ったスパ、CHEEVA SPAをご紹介致します!

1.CHEEVA SPAの紹介

CHEEVA SPAはセブイングリッシュのオフィスから徒歩2分の距離にありセブイングリッシュ職員のリピート率が高いマッサージ店です。セブ島に留学中の学生さんも利用していますよ。

2019年1月にオープンした新しいマッサージ店ですが、そのクオリティーは折り紙付きです!
(理由はもうちょっと下まで読んでくださいね)

所在地のマボロ地区はマッサージ店の激戦区ともいえるエリアで、CHEEVA SPA横の大通りF.Cabahug沿いには、日本人にも人気の高いマッサージ店が数多くあります。

例えば、2016年11月22日放送の「幸せ!ボンビーガール」フィリピン編の番組中で劇団ひとりさんが来店した『インペリアルスパ』もその一つ!


※実際の画像、、探しきれませんでした。。紹介されたインペリアルスパはこちら↓

放送ではインペリアルスパでのちょっとドッキリな施術が紹介されていました(種明かしはまた後ほど!)

そして今回ご紹介するCHEEVA SPAは評判の高いインペリアルスパと同系列で、香港出身の気さくなオーナーさんが経営しています。

話によると、インペリアルスパに予約なしでいらっしゃるお客さんが満員御礼で入店できないことも多かったそう…。その場合、近場に姉妹店があれば…!というサービス精神からCHEEVA SPAのオープンに至ったと聞きました。

インペリアルスパから経験豊富なマッサージ師が来ているので、オープン当初から上手な施術を受けることができました。

例のインペリアルスパと同じ、ドッキリな施術がここCHEEVA SPAでも体験できますのでお楽しみに(笑)

2. CHEEVA SPAの場所

場所はセブ市内の大型ショッピングセンター「AYALAセンターセブ」と「SMシティーセブ」の中間あたりのマボロエリアにあります。

住所は22 F ,Cabahug St,Mabolo, Cebu Cityですが、タクシーで行く場合は、目印の「Near Castle Peak Hotel(キャッスルピークホテル近く)」と伝えてもらえたら迷う事はないと思います。

キャッスルピークホテル側から見た風景です。

セブ島留学中に利用する機会も多い配車サービスの「Grab TAXI」でもCHEEVA SPAで検索できますよ。

セブ島でおすすめの語学学校『IDEA ACADEMIA』『SMEAGスパルタ』『SMEAGクラシック』『Stargate』からも徒歩圏です。

3.CHEEVA SPAの外観と店内

建物の2階部分を贅沢に使った店構えで、大通りからもけっこう目立つので見つけやすいと思います。

建物の中央部分にある階段から2階へ上がっていきます。

フロント

南国リゾートを彷彿とさせるフロントエリア

平日の夕方の様子です。日本人や韓国人のお客さんが多く来店していました。

マッサージ室

1人部屋~4人部屋とVIP室があります。VIP室は2名利用でシャワー室も完備!

こちら↓はカップルルーム。

3名様利用のお部屋です。

ネイルアートのお部屋

ネイルアートも日本と比べると破格のお値段なのでトライする価値ありです!

オープンからわずか数か月の新しいお店。綺麗で清掃も隅々まで行き届いています。

インテリアからもオーナーさんの細やかなこだわりが垣間見ることができます。

4.CHEEVA SPAのサービス

メニュー表は日本語、韓国語、中国語、英語と別冊表記されています。

マッサージのみの通常プランと、2名利用でシャワー付き・個室が利用できるVIPプランの2つから選ぶことができます。

価格は60分600ペソ(約1,250円)、メニューにはありませんが90分で630ペソ(約1,315円)、120分で840ペソ(約1,750円)です。

時間の長さで迷った場合、個人的には60分だと物足りなく感じる日もあるので、90分マッサージがおすすめです。

オイルマッサージの他にも薬用効果が期待できる『ハーバルマッサージ』もあります。

人肌よりやや熱めに熱した石を使った『ストーンマッサージ』はフィリピン独特のマッサージ法です。

ネイルサービスもお値打ち価格で利用できます。

セブ島では60分300ペソ(約650円)からマッサージが受けられますが、安い所は安いなりの理由があります。マッサージが雑だったり店内の清潔さにちょっと難アリだったりしますので、満足度を換算した値段としては、CHEEVA SPAは適正価格だと思います!

5.入店からお支払いまでの流れ

初めてスパを利用する方は下記の流れをご参考にして下さいね!

5-1.受付でプラン選択とお会計

マッサージでは使用するアロマオイル6種類から気に入ったものをを選べます。

日焼けしている方にはココナッツオイルがおすすめだそうです!

先にお会計を済ませてからマッサージを受ける流れです。

それではマッサージエリアへ行きましょう!

5-2.フットウォッシュで足元爽やかに

まず案内されるのがこちら。

丁度良い湯加減で足湯に浸かっている気分になります。

5-3.マッサージ室へ

マッサージ室へ通された後、服と下着を全て脱いでベッドに置かれている青い紙パンツに履き替え、うつぶせになってスタンバイしましょう。

種明かししちゃいますが、姉妹店インペリアルスパで劇団ひとりさんが施術を受けていた時には若干やらせ(!?)でこの紙パンツがビリビリ破かれているシーンがあったんですね(笑)

一般のお客さんは激しく紙パンツが裂かれることはありませんのでどうぞご安心を!!

5-4.施術

マッサージでは強さをソフト(弱)、ミディアム(中)、ハード(強)か聞かれます。

途中で弱くしてほしい、または強くしてほしいとリクエストできますので、心地よいと感じる強さに調整してもらいましょう。

アロマオイルを使うマッサージでは全身にアロマが付きます。

マッサージ後に温かいタオルを持ってきてくれるので、軽くふき取って終了です。

オイルが洋服についてしまう可能性もあるので、気にならない服装で来店すると良いかもしれません。

5-5.心づけ(チップ)をお忘れなく

フィリピンはチップ文化です。

強制ではありませんが、セラピストさんへの感謝の気持ちも込めて50ペソ~100ペソ渡すようにしましょう。

ベッドの上に置いていて大丈夫です。

6.お得情報

セブ島留学中の生徒さんにとって嬉しいサービス、何と留学生限定でマッサージ料金が20%オフ!!

学校から発行される身分証明書(IDカード)を忘れずにご持参くださいね!

※割引条件等は変わる可能性がありますので念のため予約時にご確認下さい。

また、長期留学の方にはVIPカードという手もありますよ!

VIPカードは、毎回30%オフで施術を受けることができる上に、カード1枚で3人まで割引が適用されるお得なカードです。

入会費がたったの200ペソ(約400円)で1年間有効です。

施術の種類にもよりますが、2,3回の来店でカード料金分は回収できるので、マッサージの利用頻度が高い方におすすめですよ~!

さらに、ギフト券をお買い求めいただくこともできます。

1時間のオイルマッサージ(600ペソ)の券で、プレゼントにいかがでしょうか。

まとめ

セブ島留学中にリラックスしたいときにおすすめのマッサージ。

セブ島にいながらにしてリゾート気分が味わえるCHEEVA SPAで、身も心も癒されます。

週末や夜の時間帯は予約を入れた方がベターです。

電話もしくはCHEEVA SPAのFBページから連絡を取ってみてくださいね。

〈余談〉
嵐の「テ・アゲロ」、英語とスペイン語が混ざって使われる歌詞に登場の『CHEEVA(チーバ)』、スペイン語でCHEEVA→掛け声(ハイに楽しくやろう!!)だそうです。

CHEEVA SPA
【住所】22 F ,Cabahug St,Mabolo, Cebu City
【電話番号】(032) 517 5421
【営業時間】 12:00〜2:00
FBページ

関連記事

阿部 桂子

投稿者: 阿部 桂子

セブイングリッシュのお客様&経理担当
2006年からフィリピン在住
フィリピン大学セブ校マスコミ科を卒業