食事・洗濯込みでみっちりと英語に集中できました。

フィリピン留学 体験談
  • 学校:Baguio JIC
  • コース:バランス重視コース
  • 寮タイプ:4人部屋
  • 留学期間:12週間

1.学校に対する満足度は100点満点中、何点ですか?
90点。
食事も授業もスタッフも問題ありません。

-10点は受け入れる人数とタイミングを考えてほしいです。一時期、多くの大学生が留学に来られた際、スタッフも手に負えなていなかったように見えます。

2.授業や先生について印象に残っていることはありますか?
ほとんどの先生が日本人の生徒を受け入れたがっていることですね。本当に日本人は人気です。
3.フィリピン人講師の発音や教え方はいかがでしたか?
先生によって発音やスピードは異なりましたが、それも違う人のアクセントを理解、聞き取れるようになる訓練になりました。

教え方は、その人のレベルに合った教え方でとても丁寧に楽しく授業を受けることができたと思います。

4.他生徒(外国人生徒・日本人生徒)との共同生活はどうでしたか?
トラブルが全くなかったとは言えませんが、お互い助け合って生活していました。一つだけ言えるのは、「思いやり・気配り」は日本人がトップだと思います。
5.寮生活(部屋設備、食事、掃除、洗濯)はどうでしたか?
食事・掃除・洗濯、問題ありません。

要望があるとすれば、部屋にある程度の食器類(コップやスプーン、箸)は置いてほしかったくらいです。なぜかというと、ある部屋は電子コンロがあるだけでそれを使う機会がなくお湯が沸かせない。ウォーターボトルが各部屋に備わっているのにコップがないため飲めない。
コップやヤカンくらいは部屋に備えてもいいと思います。

6.フィリピン・バギオに対しての感想は?
過ごしやすくて、食べ物も問題ありません。日本より物価が安いため生活しやすいです。

ただ、途上国だけあって道路沿いを歩く時は排気ガスが気になります。また、時々JIC周辺で住まれている方が物を燃やしている煙はすごく喉にきました。

7.フィリピン留学の費用対効果は?
妥当だと思います。英国圏の語学学校よりも食事・洗濯込みでみっちりと英語に集中できました。
8.現在、フィリピン留学を検討している方に何かアドバイス等はありますか?
全く留学したことがない方は、他国よりも各段と費用が安いので検討する価値ありです。発音やアクセントはネイティブではありませんが、耳慣れや話す環境に慣れるには持って来いと思います。

フィリピン留学エージェント セブイングリッシュからNYさんへ

NYさん、12週間のフィリピン・バギオでの留学、お疲れ様でした。この12週間のバギオ留学が、NYさんのこれからの英語学習継続の良いきっかけ・動機づけに繋がればと願っております。また機会がございましたら是非バギオにお越しください。本日は貴重な体験談を頂きまして、誠にありがとうございました。

留学した学校はこちら

丁度いい規模感の真面目校

満足度
90
125,000円~
(4週間)
  • マンツーマン授業特化
  • ワーホリ対策
  • TOEIC対策
  • IELTS対策
情熱的で面倒見がいい日本人職員がいます。
定員:
140人
日本人割合:
35%
日本人スタッフ:
2人
ネイティブ講師:
2人
学校規則:
スパルタ

フィリピン・ルソン島北部バギオ市の実績がある韓国資本の学校です。「欧米への架け橋となる」がコンセプトで、2つの異なる規則の校舎があり留学目的に合わせて学習する事ができます。IELTS試験対策にもお勧めです。日本人生徒は少な目ですが、日本人職員が在籍していますので、安心して勉強する事が可能です。