フィリピン留学を考えている方は英語を勉強するという強い意志を持って留学に行って欲しいです。

  • 学校:SMEAGクラシック
  • コース:IELTS6.0コース
  • 寮タイプ:1人部屋+3人部屋
  • 留学期間:4週間

1.学校に対する満足度は100点満点中、何点ですか?
90点です。
100点にならなかった理由は、EOP(学校内は英語だけで生活するルール)が徹底していなかったことです。
2.授業や先生について印象に残っていることはありますか?
ほとんどマンツーマン授業だったので、自分に合ったやり方で先生と工夫しながら授業を進めることができました。先生と合わないと感じたら2週間に1回先生の変更もできました。私は一度readingの先生を替えました。
先生とは友達のように仲良くなり、連絡先も交換しました。
3.フィリピン人講師の発音や教え方はいかがでしたか?
発音は正直先生によってだいぶ変わりました。聞き取りやすい先生もいれば、ちょっと聞き取りにくいアクセントで話す先生まで様々でした。しかし、そう感じるのは最初だけで慣れれば問題ないです。

教え方は私の先生はSpeakingはずっと話す!話す!止まらずに話す!という感じで、日常会話から専門性の高い話題までたくさん会話をしました。主にIELTSのPart2対策に焦点を置きました(私がPart2が苦手だったので)。
Writingは、比較的得意だったので、90分の間にTASK1&2の両方を書き終えてフィードバック、その日のうちにリライト、という日課でした。
Listening、Readingは宿題はなく、授業時間内に解いて答え合わせをして解説、という流れでした。宿題の有無も先生によって変わってきます。

4.他生徒(外国人生徒・日本人生徒)との共同生活はどうでしたか?
ほとんどの時間を私は外国人と過ごしました。日本人の友達は少数でしたが、その友達とは英語で会話していました。なのでほとんど完璧に英語の環境に身を置くことができました。しかし、中国人や台湾人、韓国人などはその国籍の人たちでグループを作ってしまうので、その中に入るのは中々難しいと思いました。

私の場合は、初日に何人かの外国人と仲良くなったので、友達作りに辛い思いはしなかったです。

5.寮生活(部屋設備、食事、掃除、洗濯)はどうでしたか?
部屋は冷房完備で蚊もいなかったのでとても快適でした。また、週一回ハウスキーピングを頼めるので部屋を綺麗に保つことができます。洗濯は校内のランドリーに出して洗ってもらい、乾いた状態で受け取るという流れでしたが、洗濯物の匂いが気になるのとたまに色移りして返ってくることがありました。とてもショックでした。

食事は寮の食堂で1日3食、土日も食べることができます。メニューは日替わりで、韓国料理が主でしたが日本人のコックさんがおられるのでたまに日本食も提供されます。味は全般的に濃いですが美味しいと思います。

6.フィリピン・セブ島に対しての感想は?
セブ島は観光地なので発展していると思っていました。たしかに巨大ショッピングセンターが3つあり、その中には最先端のブランドからたくさんのレストランまでありとても発展していました。しかし一歩外に出ると、ストリートチルドレンがいたり、生活水準の低さが伺えました。

ただ、フィリピン人はとても優しくてフレンドリーなので、スリなどに気をつけつつ地元の人たちとの交流も楽しめました。

7.フィリピン留学の費用対効果は?
私が行ったSMAEG Classic Campus IELTSコースは毎週土曜日にIELTSの模擬テストがあり、自分がどのレベルにいるのかを点数で知ることができ、やる気アップ、授業の改善にも役立ちました。このコースの一番の魅力はこの模擬テストだと思います。また、同じ環境で授業を受ける仲間も、理由はそれぞれですが皆真剣に勉強しにきているのでとても刺激を受けました。

フィリピン留学全般とは言えませんが、私が行ったキャンパスのコースなら費用以上の価値があると思います。

8.弊社フィリピン留学CEBU Englishの仕事は、どのように感じましたか?
留学前から色々質問に答えてくださったり、相談に乗ってくださったりして本当に助かりました。また、セブで受け取ったウェルカムグッズもとても嬉しかったです。大満足です。
9.現在、フィリピン留学を検討している方に何かアドバイス等はありますか?
フィリピン留学は安くて行きやすいことから日本人にとても人気があります。それゆえに、どこの学校に行っても日本人はかなりいると考えた方が良いです。せっかく留学に来ているのに日本人ばかりと過ごしてはもったいないと私は思います。強い意志と目的を持って勉強しに来るならとても良い環境だと思いますが、そうでなければ時間とお金の無駄になります。

フィリピン留学を考えている方は自分の目的をもう一度確認し、英語を勉強するという強い意志を持って留学に行って欲しいです。それがあって初めて成功すると思います。

弊社担当からRSさんへ

RSさん、フィリピン・セブでの留学生活お疲れ様でした。RSさんのおっしゃられる通り、日本人同士で仲良くなってしまい英語が上達しないという例はフィリピン留学で陥りやすい失敗例でもあります。今回は留学を成功させるために強い意志を持って取り組まれたことが伺え、有意義な留学生活を送れたようで私共も大変嬉しく思います。本日は、インタビューへご回答いただき、誠にありがとうございました。

留学した学校はこちら

IELTS試験対策の強化校

満足度
82
146,000円~
(4週間)
  • IELTS対策
IELTS対策と言えばココ!
定員:
290人
日本人割合:
20%前後
日本人スタッフ:
1人
ネイティブ講師:
なし
学校規則:
標準

IELTS試験対策に特に力を入れているフィリピン・セブ市中心部の学校です。公式IELTSテストの試験会場に選ばれており、本試験をいつもの学校内でリラックスして挑めます。巨大モール近くの便利な立地で校内のフィットネス設備が充実しています。