【セブ島の人気校】リーズナブルで費用対効果が高いTARGET校のご紹介!

こんにちは。

フィリピン留学エージェント、セブイングリッシュのユリカです。

先日学校訪問した、セブ島の人気校『TARGET校』について今回ご紹介します!

TARGET校といえば、豊富な授業内容と日本人スタッフによる手厚いサポートでとてもコストパフォーマンスが高い学校です。

今回、オーナーの石原さんにご案内をいただきました!

石原さんはオーストラリアの永住権を持っていることもあり、ワーキングホリデーの情報にも詳しいためワーホリ前の学習相談もできつつ現地情報も得られるということで下準備として来られる生徒さんが多く渡航されている学校です。

視察にうかがった時期がハロウィンの時期だったため、素敵な装飾がしてありました^^

1.学校について

セブ・マクタン空港から車で約20分~30分のところに位置するTARGET校は、2013年に設立した日本資本の学校です。

国籍比率は、一年を通してだいたい日本人が約60%、台湾人が約25%、ベトナム人が約10%、その他稀に1、2名ほど中国、韓国人、サウジアラビア人の方が渡航されることがあります。

セブシティ内のBANILAD(バニラッド)という地区で、セブイングリッシュのオフィスからは車で約15分の位置にあります。

学校から徒歩約10分圏内には、日本食レストランやスーパーマーケットが入っているガイサノ カントリーモールや、カフェやボクシングジムの入っているBTC(バニラッド タウン センター)があるので利便性に困ることはありません。

学校の前の道路を挟んで斜め向かい側には、セブ島で唯一の女性専用キャンパス『C2 UBEC Women‘sキャンパス校』があります。

徒歩10分圏内で行ける、周辺施設はこんなかんじです!

周辺施設

2.TARGET校のオススメポイント

2-1.カリキュラムの組み合わせが自由なマンツーマン授業

TARGET校では、大きく分けてコースが2つあります。

マンツーマンの4種類の授業数から選べる『一般英語コース』
そしてもう1つが『IELTSコース』です。

一般英語コースには、

「TARGET LITE4」・・・マンツーマン×4、夜間自由参加授業×2
「TARGET5」・・・マンツーマン×5、グループクラス×2、夜間自由参加授業×2
「TARGET6」・・・マンツーマン×6、グループクラス×2、夜間自由参加授業×2
「TARGET URTIMATE8」・・・マンツーマン×8、夜間自由参加授業×2

上記のように好みの授業数を選んで、

その中でマンツーマンの授業内容を好みの組み合わせで受講いただくことができます。

現在設けている授業内容は、下記の6つです。

ESL(一般英語)
(英語の基礎である、話す・読む・書く・聞くの4技能を伸ばしたい方はまずコチラ!)
SPEAKING MASTER
(短期間のご留学でも最短・最速で英会話力を身に付けたい初級から中級の方に向けた、TARGET校オリジナルメソッド)
トラベル英会話
(海外旅行に行った際に空港やホテル、レストランで使える英語を身に着けたい方向け)
TOEIC
(TOEIC750相当を目指す中級の方向け)
ビジネス&プレゼンテーション
(ビジネスシーンで英語を使う方に向けた、ビジネス表現やレターの書き方、プレゼンスキルが学習できます)
ワーキングホリデー準備
(英語での面接対策や履歴書作成など、ワーホリまでに身につけておきたいスキルを習得します)

例えば、TARGET5コース(マンツーマン×5)を選んだ場合、

「お仕事の関係でTOEICとビジネス英語どちらも取りたい方」
→TOEIC×3、ビジネス英語×2

「日常英会話は話せるようになってきたから、ビジネス英語も挑戦してみたい」
→ESL×2、ビジネス英語×2、SPEAKING MASTER×1)

と、自由にコースを組み合わせていただくことができます。

2-2.IELTS試験対策に強い!

ヨーロッパ圏やオーストラリア等での大学受験や就職、移住などを目的とされるための試験であるIELTSは近年、日本でもその認知度がどんどん高まっています。

IELTSではスピーキング・リスニング・リーディング・ライティングの4技能を見られますが、こちらのIELTSコースの受講により4技能がすべて補えることから英語能力が全般的に向上するため、海外への進学や移住の予定のない人でもIELTSコースを申し込まれる方が増えています。

日本の企業ではまだTOEICなものの、傾向として本当の「使える英語力」を保持しているということが証明できるIELTSの対策コースはここ近年セブイングリッシュでもほぼ毎日お問い合わせがくるほどになりました。

そんな中でTARGET校はIELTSには特に力を入れ、生徒さんのスコアアップに絶対的な自信を持っています。

今年2019年2月にIELTSコースを開講以降、今現在まで点数保証コースは12週間の期間内で目標スコアには全員到達、また平均で4~6週間で1.0スコアアップしているという実績があります。

そのIELTSコースのカリキュラムを作っているのが、日本で英語の講師とプロの翻訳家の経歴を持つ日本人スタッフの方で同校に常に常駐しており、生徒さんの学習カウンセリング等を行っています。

IELTSの書籍がズラっと

同校のIELTSの講師は特別なトレーニングを受け選び抜かれた、講師の中でも特に優秀な方のみです。

IELTSの講師にはトレーニングを毎日1時間欠かさず行っているそうで、継続的なトレーニングにより授業の高い質を維持し、また講師の意識が上がり良い緊張感が生まれるとのこと。

IELTSコースには2つあり、

1週間から受講可能なIELTS Regular
12週間でIELTS 5.5または6.0 を目指すIELTS Guarantee(点数保証) 5.5/6.0です。

内容はどちらのコースも、
マンツーマン×5、グループクラス×2、夜間自由参加授業×2(各50分)です。

2-3.豪ワーキングホリデー対策

オーナーの石原さんご自身がオーストラリア永住権を持っていらっしゃって、オーストラリアに直通しているためセブ留学中にも最新の情報をキャッチすることができます。

そしてオーストラリアのワーキングホリデービザ取得のサポートに加え、TARGET校でご留学した特典として、オーストラリアのメルボルンの提携のエージェントによる現地での無料のサポートが受けられます。

提携エージェントでの主なサポートとして、

・学校/ホームステイ/学生寮/空港ピックアップ/手配代行
・現地の生活情報提供(家や仕事の探し方、銀行口座開設サポートなど)
・有給インターンシップ(ホテル業界)手配(有料)

などとなります。
もちろんオーストラリア以外にワーキングホリデーへ渡航される方も沢山いらっしゃる学校のため、石原さんへのワーキングホリデーの直接相談もしかり、ワーホリに行かれる前にいろいろと尋ねることができます。

また、マンツーマン授業の内容をワーホリ対策にするリクエストも受け付けてくれる点はTARGET校ならではのメリットです。

2-4.1~2週間の短期留学の方は初日から授業・祝日保証制度付き

2週間以下の留学の方は、初日のオリエンテーション後に午後からマンツーマンが最大4コマ受講できます。

スケジュールは下記の3パターンから選べます。

1) 午後1時よりお買い物、両替、写真撮影を他の新入生と行ない、午後3時より2時間受講
2) 午後1時よりお買い物、両替、写真撮影を他の新入生と行ない、午後3時より学習ガイダンスをご受講
3) 午後1時より4時間受講、入学式後、ご自身でお買い物、両替、写真撮影

また、留学期間中にフィリピン祝日が有る場合でも授業を受けることができるため、休みを気にすることなくご留学いただけます。

短期留学であっても無駄なく勉強時間が確保できるのは重要ポイントです!

そして全ての留学生を対象に、土日祝日に追加レッスンを1コマ(50分)当たり350ペソ(約770円)で受講可能です。
ただし、土日祝日のレッスンは、受講週の水曜までに予約が必要です。
(土日祝日の場合、1日最大6時限の授業が受講可)

短期留学であっても授業をしっかり確保できるのはおすすめポイントです。

3.学校生活について

3-1.学校施設

寮は内部寮(校舎内の寮/向かいの建物(アネックス寮)含む)、コンドミニアム寮、
ホテル寮の3タイプあります。

学校内に光ファイバーのWi-Fiが設置してあり、他の学校と比べても比較的強く、YouTubeの動画も見ることができます。

フィリピンにありがちな雨などの天候でWi-Fi速度の良し悪しが左右されることも、同校では最小限に抑えられています。

【内部寮(校舎内の寮)】

内部寮には、スタンダード1人部屋、エコノミー1人部屋、2人部屋、3人部屋、4人部屋、6人部屋(二段ベッド)の6種類があります。

(スタンダード1人部屋とエコノミー1人部屋の違いは、窓の場所です。エコノミー1人部屋は廊下側に窓があるため、お値段が安くなっています。)

内部寮にはどちらのタイプも自習室が完備されています。

校舎内の寮と校舎の向かいのアネックス寮、どちらの内部寮になるかは当日までのお楽しみです!

【内部寮(アネックス寮)】

TARGET校の内部寮は、低価格帯ながら清潔感が保たれているのでコスパの良さを実感していただけると思います!

【外部コンドミニアム寮】
外部コンドミニアム寮は男性限定で、4人部屋のみのご用意となります。(送迎車で1分)

リビングシェアで、寝室は個室となっているのでこちらのお部屋タイプはお得ですよ!

【外部ホテル寮】

外部ホテル寮は1人部屋と2人部屋があります。(送迎車で1分)

2人部屋は家族や友人同士に限ります。

提携ジム

TARGET校から徒歩約10分でBTCの2軒となりに、提携のジムがあり同校で留学されている方は無料で使用できます。

3-2.食事について

食事は、平日3食、土日は2食(ブランチ・夕食)が学校の食堂で提供されます。(祝日は食事なし)

日本人資本の学校のため食事は日本人の口に合うように、日本食レストランのシェフからトレーニングを受けたキッチンスタッフが食事を作っています。

そして、いろんな国の料理を日替わりで提供しています。

私が訪問した際のランチは、ドイツ料理でした!(^^)!

先月の10月末から半年間、日本で中華料理屋さんとアメリカで和食のシェフ経験のある日本人の方が料理の監修に入っているのでまた更に美味しくなることが期待できます!

3-3.スクールアクティビティ

TARGET校では、不定期で様々なイベントやアイランドホッピング、ボランティア等の有料の週末アクティビティが行われています。

アイランドホッピングは、ボホール島やパンダノン島、モアルボアルなど行先は様々です。

4.費用について

すべての料金表はコチラをご覧ください。

ケース別の参考価格(授業料+寮費)です!

「試しに1週間留学したい!」
→$690 (約75,900円)
コース:TARGET5コース お部屋:エコノミー1人部屋

「ワーホリ前にTARGET校で4週間の二ヶ国留学」
→$1,300 (約143,000円)
コース:TARGET6ース お部屋:6人部屋(二段ベッド)

「海外の大学進学を目指して12週間IELTS試験対策」
→$6,360 (約699,600円)
コース:IELTS Guarantee5.5/6.0コース お部屋:スタンダード1人部屋

5.TARGET校はこんな人にオススメ!

・とにかくスピーキングを伸ばしたい
・ワーホリ対策がしたい
・IELTS試験対策がしたい
・リーズナブルだけど学校施設が整っているところを探している
・日本人サポートがしっかりしている学校が良い

費用対効果が高いTARGET校について今回はご紹介しました。

留学のご相談やご不明点がありましたら弊社までお気軽にお問合せください!

関連記事

鈴木 結里加

投稿者: 鈴木 結里加

セブイングリッシュのお客様担当 オーストラリアで留学後、ファームジョブを経験した後にセブ島へ。最近はジムへ行くのにはまってます。