7月1日オープン予定のマクタン・セブ国際空港・新ターミナル(T2)について

2018年7月1日にオープン予定のマクタン・セブ国際空港・新ターミナル(ターミナル2)を見学してきました。

7月1日以降はT2が国際線の発着、T1は国内線の発着

7月1日以降はターミナル2が国際線の発着、ターミナル1は国内線の発着で利用されるようになります

このターミナル間の移動は徒歩5分程度なので、心配する必要はありません!

ただし、我々が見学したのはオープン4日前の6月27日でしたが、建物の内外で工事中だったので暫くは混乱すると思います。
(当日の空港職員の指示に従って行動してください。)

7月1日以降にセブ空港から出発される方は、遅くとも空港に3時間以上前には到着されることをお勧めします。

また、空港内外のあちこちで工事していて埃が凄いです!マスク必須です。

↑2018年7月30日訂正。空港建物内外で工事中のところはありますが、6月27日に見学したときのような埃は建物内はたっていません。

国際線でセブ空港ターミナル2に降りてから、待ち合せ場所まで

セブ空港に、飛行機が到着してから入国審査を受けて荷物を受け取り、待ち合わせ場所に向かうまでの移動区間を動画で撮影しました。

(ブレていてすいません。汗)

動画の後半で屋外に出た所が学校職員との待ち合わせ場所です。

ここで学校職員がサインボードを持って待機しています。

国際線でセブ空港ターミナル2から出発する際の流れ

学校から、空港ターミナル2まではタクシー移動か、車で送迎してもらえます。(学校により異なる)

ターミナル2についてから、チェックイン→出国審査→荷物検査→免税店→搭乗口に移動するまでの流れを動画で撮影しました。

(こちらも、ブレブレでごめんなさい。)

その他

↓2018年7月30日訂正。既にターミナル2での国際線の発着は安定して運用されています。
到着出口出たすぐの所でタクシーも拾えます。
注意点として、ターミナル2の到着出口付近に両替所はありますが、コンビニはターミナル1の到着出口付近まで行かないとないです。

以下は、留学生よりも、このブログをご覧いただくかもしれない学校関係者向けに参考情報として書きます。

・6月27日の公開見学日の時点ではターミナル2内でWIFIは繋がりませんでした。

・ターミナル2の到着出口付近にある両替所は工事中でした。到着出口付近等にコンビニはありませんでした。
 →両替所は7月1日までにオープンするかもしれませんが、当面はターミナル1の出発口付近の両替所に徒歩移動して案内する必要があるかもしれません。(移動時間約5分)

・7月1日以降は待ち合わせ場所の、すぐ外にタクシーが待機すると空港職員が言っていましたが、付近の道や駐車場の多くが工事中だったので、国内線のターミナル1のタクシー乗り場まで移動が必要な可能性もあると思います。

・ターミナル1だけで運用されている6月27日現在は、マニラ同日乗り換えのフィリピン航空(例.日本→マニラ→セブ)は、乗客は国際線出口から出てきていますが、7月1日以降はターミナル1の国内線出口から出てくると空港職員が言っていました。
 (複数の職員に同じ質問をして同じ回答でしたが、保証はいたしかねます。)

・ターミナル2に駐車場を作っていますが、工事中で使えるところは限られていて見学日は一杯でした。ターミナル1を車で走り抜けた直後(右手)にも駐車場がありますが、そちらも昼から満車でした。当面、混雑が予想されます。

・帰国時には、国際線のターミナル2の出発口(Departure)にタクシーで移動する生徒が多いと思います。7月1日以降は出発口まで車が入れるということを空港職員は言っていましたが、現状は工事しているようでしたし、見学時に車は入れませんでした。少し遠い所に下ろされて徒歩で出発口まで移動する必要があるかもしれません。

・ターミナル1の国際線の到着口に使用されている出口は、7月以降、当面は閉じられて工事が行われる予定だと空港職員に聞きました。その為、国内線の到着出口は今まで通り1つだとの事でした。
 (複数の職員に同じ質問をして同じ回答でしたが、保証はいたしかねます。)

小出 将人

投稿者: 小出 将人

セブイングリッシュ代表
2009年からセブ島初の現地を拠点とした留学エージェントを運営
セブ島で家族と一緒に住んでいます。