セブ島最強の立地!移転したばかりの新IDEA CEBU校を訪問

こんにちは。

フィリピン留学エージェント、セブイングリッシュ代表の小出です。

今朝、移転したばかりのIDEA CEBU校を訪問してきたのでご紹介します。

こちらは、日本人経営のやや厳しいセミスパルタ規則の学校です。

移転先の立地

以前はセブ島最大のショッピングモールSMから、車で1分ちょっとの便利な場所にあったIDEA CEBU校ですが、

移転して、なんとCity Times Square(シティ タイムズ スクウェア)という

店舗が軒を連ねる新しい商業施設の中になり、更に便利になりました。

この商業施設の目の前には、セブ島で5本の指に入る規模のパークモールまであって、

セブ島の語学学校で一番便利な立地と言っていいと思います。

20170203_111905

フィリピンならではの便利な立地のメリット

少しずつ、安全になってきているとはいえ、セブ島は新興国フィリピンの一部です。

安全なタクシーでの移動ならともかく、油断して町中を歩けば、

ひったくり等の犯罪にあう可能性が多少なりともあります。

IDEA CEBUの場合、学校&寮が、安全な商業施設内にあるので、

常識の範囲内で所持品管理の必要はありますが、

移動中のひったくりなどの心配なく、買い物や外食等を楽します。

留学生活は、まさに生活なので、

忙しい勉強の合間に、そういったことをストレスなくできるのは重要です。

また、大学生などの留学生の場合、親御様も安心して送り出しやすいのではないでしょうか?

ちなみに、同じように商業施設内にあったり、モールに隣接しているセブ島の学校としては、

Howdy校や、3D校がございます。

それぞれ、授業内容や施設面に違いがあるので、比べながら学校を選ばれるといいでしょう。

20170203_103730

20170203_103802

新築建物はとっても綺麗

できたばかりのIDEA CEBUの校舎&寮はとっても綺麗。

まだ、今春の受入枠にも少し余裕があるので留学検討中の方はいかがでしょうか?

職員室

20170203_105752

今回、案内してくれた学校職員たちです。

マンツーマン授業の教室

20170203_104028

20170203_105133

最近、セブ島の新しい学校でよくみられるパーテーションで区切られた教室です。

写真で見るとちょっと暗そうですが、ところどころにスポットライトがあり

教室内を照らしていました。

グループ授業の教室

20170203_110307

こちらはグループ授業の教室です。

ガラス張りで十分な明るさと解放感があります。

売店

20170203_105118

ちょっとしたお菓子や飲み物をおいてる売店がありました。

オープン直後ということで、あまり、物がありませんでしたが、

学校敷地内の徒歩1-2分のところにはセブインイレブンがあるので全く問題ないと思います。

食堂

20170203_110442

20170203_110452

こちらは食堂です。

学生寮

20170203_110615

学生寮には3人部屋と4人部屋があります。

中国の大学などで一般的な、下が机で、上がベッドになっているものが使われています。

IDEA CEBUはセミスパルタ規則の学校の為、寮のお部屋では

勉強に集中していただけるように敢えてWIFIを設けていないのでご注意ください。

(WIFIがある学校まで徒歩数十秒なので、そんなに不便ではありません。)

20170203_110629

こちらは各机にあるLEDのテーブルランプです。

20170203_110753

フィリピンでは一般的な電気式のホットシャワーを採用しています。

20170203_111751

学校入り口付近のオープンスペース。喫煙所も兼ねています。

20170203_111921

1人部屋希望の方は、学校と同じ敷地内にあるBIGホテルを利用するようになります。

こちら以前、中を見させてもらったことがありますが、

学生寮と比べて施設が良く、お部屋内でもWIFIが使えます。

大人の生徒で設備にこだわる方や、仕事を持ち込んで留学される場合にオススメです。

まとめ

商業施設内にあり、とっても便利な立地のIDEA CEBU校

セミスパルタ規則の学校で、平日は夕方5~8時のみ外出可能です。

平日は勉強に没頭して、週末は安全に商業施設内のカフェなどで過ごしたい方にオススメ。

寮内でWIFIを使いたい方は、ホテル寮1人部屋を選ばれるといいと思います。

また、もう少し自由な規則のほうがいい方には、系列校のIDEA ACADEMIA校がいいかと思います。

関連記事

小出 将人

投稿者: 小出 将人

セブイングリッシュ代表
2009年からセブ島初の現地を拠点とした留学エージェントを運営
セブ島で家族と一緒に住んでいます。