【マニラ】ミシュラン1つ星獲得の「香港油鶏飯麺(Liao Fan Hawker Chan)」

こんにちは。

フィリピン留学エージェント、セブイングリッシュのケイコです。

日本からの直行便も多く、時間を無駄にしたくない短期留学の方に選ばれるマニラ留学。

現在、セブ島だけでなくバギオやイロイロ、バコロド、クラーク等の語学学校をご紹介していますが、マニラの語学学校も急ピッチで準備中です!

フィリピンの首都マニラでは都会の雰囲気を味わえるだけでなく、レストランではフィリピン各地から、また近隣のアジアから集まった一流の味を楽しむことができます。

今回はマニラで楽しめるシンガポールB級グルメ、「香港油鶏飯麺(Liao Fan Hawker Chan)」をご紹介します!

1.シンガポール発祥の「香港油鶏飯麺」

「香港油鶏飯麺(Liao Fan Hawker Chan)」は、2006年にミシュラン1つ星獲得したシンガポール発祥のレストランで、現在世界6ヵ国に12店舗出店しています。

シンガポールのレストランなのに店名になぜ香港??と突っ込みが入りそうですが(笑)、シェフが香港で修業を積んだことからのネーミングの様です。

料理は香港(広東料理)がベースの辛くない中華料理です。

宣伝文句は“The Cheapest Michelin-starred Meal In The Word”、世界一安いミシュラン受賞のレストラン!

ファストフード店感覚で気軽に利用できて味も外さないとあり、フィリピン人ウケも良い様です!

ちなみにマニラでは「香港油鶏飯麺」の他にミシュラン☆を獲得した「Tim Ho Wan」「Tsuta(蔦) Japanese Soba」、「Foo’d by Davide Oldani」もありますよ!

2.クレイジー・リッチ!な気分になれる??シンガポールのB級グルメ

シンガポールの屋台絡みで(個人的に)記憶に新しいのが2018年公開の映画、「クレイジー・リッチ!(Crazy Rich Asians)」、シンガポールを舞台にクレイジーなほどリッチな世界で繰り広げられるロマンティック・コメディー。

引用元:https://warnerbros.co.jp/movies/detail.php?title_id=54615

映画のあらすじはこちら↓↓

「生粋のニューヨーカー、レイチェル・チュウ(コンスタンス・ウー)は、長年の恋人ニック・ヤン(ヘンリー・ゴールディング)が親友の結婚式に出席するというので、一緒にシンガポールへ向かう。初めてのアジア旅行に胸を躍らせながらも、それまでニックが家族の話を避けているように感じていたレイチェルは、彼の家族に会うことにとても緊張していた。出発当日、空港で案内された先はファーストクラス……なんとニックは、かの国でもとりわけ裕福な一族の御曹司であるだけでなく、社交界の女性たちから超人気の独身男のひとりでもあったのだ。そんなニックの恋人として現れたレイチェルには、嫉妬深いお嬢さまたちからのキツーい視線が突き刺さる。さらに悪いことに、ふたりの交際をよく思わないニックの母親(ミシェル・ヨー)が仲を裂こうと画策し始める。そんななか明らかになってくるのは、お金で愛は買えないが、お金の存在は物事を断然複雑にするということだった…。」
【ワーナー公式】映画(劇場作品)|クレイジー・リッチ!

映画の一コマで、主人公のレイチェル・チュウと恋人のニック・ヤンがシンガポールの屋台を訪れるシーンがあります。

引用元:映画『クレイジー・リッチ!』予告

ロケ地はニュートン・フードセンターで、シンガポールらしさを体験できるとあり、旅行客にも人気の観光地だそう。

「香港油鶏飯麺」はニュートン・フードセンターから4キロほど離れたチャイナタウンエリアに店舗が数店あるのですが、チャイナタウンにもB級グルメのお店が多数あり、食べ歩きにもってこいのロケーションです。

クレイジーなほどリッチじゃなくても、楽しめちゃいます(笑!)

しかも、なんとフィリピン・マニラ進出の「香港油鶏飯麺(Liao Fan Hawker Chan)」は、本家シンガポールよりも安い価格設定で、128ペソ(約280円)~270ペソ(約600円)の価格帯で単品メニューが提供されてます!

3.フィリピンではマニラに3店舗

マニラでは「香港油鶏飯麺(Liao Fan Hawker Chan)」は3店舗展開しています。

マニラ留学中に立寄ってみてはいかがでしょうか??

3-1.マニラ(Manila)店

引用元:https://www.liaofanhawkerchan.com/locations

【住所】G/F Entertainment Mall, SM Mall of Asia Complex, Pasay City
【営業時間】月曜~日曜 10am – 10pm

3-2.ノースエドサ(North Edsa)店

引用元:https://www.liaofanhawkerchan.com/locations

【住所】Upper Ground Floor, Main Building, SM City North EDSA, Bago Bantay, Quezon City
【営業時間】月曜~日曜 10am – 10pm

3-3.グロリエッタ(Glorietta 3)店

引用元:https://www.liaofanhawkerchan.com/locations

【住所】Ground Floor, Glorietta 3, Ayala Center, Glorietta Complex, Makati City
【営業時間】月曜~日曜 10am – 10pm

4.ノースエドサ(North Edsa)店の外観&内観

今回のマニラ滞在中に立寄ってみたのはノースエドサ店。

外観、「ミシュラン1つ星、安い!」を前面にアピールした店構えです。

メニューは至ってシンプル、注文はレジに並んでその場でお会計を済ませるスタイルです。

東南アジアのチャイナ屋台~といった雰囲気が良く出ています。

内観は食堂という雰囲気に近いですね。

満席に見えても、回転率がすごく早いので、ほぼ待ち時間なく座れます。

5.メニュー

メニューは至ってシンプル、お店の看板メニューの醤油ベースの焼き鳥が人気です。

【メニューのカテゴリー】
ご飯・麺
コンボ(各部位のコンビネーション)
副菜
大盛メニュー
飲物

お店のベストセラーは「Soya Sauce Chicken Rice」

公式サイトによれば、シェフ一押しメニューは「Combination Platter」と「Whole Chicken」だそうですよ!

「Whole Chicken」は、頭から足先まで見事に丸ごとで中々のインパクトですのでご注意!(笑)

レジ横では次々と料理が運ばれてきます。

6.実食

Seasonal Vegetable 99ペソ(約220円)
多分、ホウレン草??Seasonal(季節もの)ということなので、季節外れだともしかしたらなかったり??

甘めの醤油ベースの炒め物で、野菜不足の時に注文したい一品です。

Char Siew Vegetable Noodle 218ペソ(約480円)
シャーシューと野菜ヌードルのコンビネーション。
ローストチキンとの食べ比べに選んでみたのですが、こってり系が好きな方はチャーシューがより美味しく感じられるのでは(笑)
このコンビネーションだと、スープも入れてラーメン風にアレンジしてもらいたいような。。


Soya Sauce Chicken Rice 128ペソ(約280円)
お店一番の売れ筋商品なだけあって、とっても美味しいです。


ローストには48時間もかけてじっくりと余分な脂を落としているそう、皮はパリッパリで、肉はジューシです!


お好みでスパイスを足して味の調整もできます。


Barley with Calamansi 50ペソ(約110円)

カラマンシー(シークワーサ―に似た果物)が効いたサッパリとした大麦の飲物です。

まとめ

ミシュラン1つ星獲得の「香港油鶏飯麺(Liao Fan Hawker Chan)」、フィリピン首都マニラで安くて気軽に楽しめる中華料理店です。

余談ですが、、(笑)

前述の映画、「クレイジー・リッチ!」はケヴィン・クワンが2013年に発表した小説『クレイジー・リッチ・アジアンズ(英語版)』が原作。

留学中に英語小説を読んでみたい方、映画でストーリーを予習した後に読むと内容を理解しやすいと思います!

こちらはセブ島の大型ショッピングセンター、AYALAセンターのテラス側にある本屋、「Fully Booked」。

『クレイジー・リッチ・アジアンズ』は勿論のこと、シリーズ本も購入できます。

「Fully Booked」は洋書の取り揃えが豊富な本屋で、日本人作家の英訳小説もあります!

Haruki Murakamiシリーズ、こうしてみると、世界で評価されている作家なんだと改めて実感します。

ん、、、“I Am a Cat”、 シンプル過ぎて一瞬思考が停止してしまいましたが、夏目漱石の「吾輩は猫である」ですね!

英語版の本はフィリピンでは簡単に購入できるので、留学を終えて日本へ帰国後の英語学習のモチベーションアップに好きな本をお土産にしてみてはいかがでしょうか??

阿部 桂子

投稿者: 阿部 桂子

セブイングリッシュのお客様&経理担当
2006年からフィリピン在住
フィリピン大学セブ校マスコミ科を卒業