セブイングリッシュの「無料」個別面談はココが違う

こんにちは。

フィリピン留学エージェント、セブイングリッシュでは、月1~2回、東京や千葉等で、セブ島留学検討者向けの「無料」個別面談を開催しています。

無料・個別面談は、お知らせページで、告知しています。

日本在住の個別面談担当者が、セブ島の人気校10か所を視察

先日、個別面談を担当する日本在住の担当者の1人がセブ島に来ていたので、当社代表の私と一緒に、個別面談で聞かれる事が多い人気校10か所程を見学してきました。

3

3s

セブイングリッシュの個別面談の特徴

ところで、当社の個別面談は、日本にある一般的な留学エージェントの説明会等と比べて、こんな違いがあります。

セブ島を良く知る元学校職員で、特に信頼がおける者が担当

セブ島には大小合わせて50前後の外国人向けの語学学校があります。

そのうち、半数以上に日本人職員がいます。
しかし、100名以上の収容規模で経営的に安定している学校でも、日本人職員がコロコロと変わる所が多いです。

情けない話、1年続けば良いほうで、数か月で辞めてしまう人さえ、これまでに大勢見てきました。

何故でしょうか???
→ 学校の日本人職員って、大変なんです。

週末になれば、新入生が到着するので、特に夕方~深夜、ときには朝4時台などに空港まで迎えに行かなきゃならないし、飛行機の大幅遅延だってあります。

にもかかわらず、翌月曜日は朝から新入生のガイダンス、そして、両替や日用品購入のアシストなど。

そして、留学生が病気になれば、状況に応じて病院に付き添います。
その上、お客さんや、我々、留学エージェントへの対応を求められたり・・・。

寮のシャワーやエアコン等の設備が壊れたら、
留学生は英語の練習も兼ねて、フィリピン人職員に言えばいいのに、そんな事まで日本人職員に聞いてきます。

ときには、フィリピン人職員の対応が、日本人留学生には遅すぎることがあったりして、溜まり溜まったクレームだけ日本人職員にくることも・・・

学校によっては、日本人職員は空港でのお出迎えを担当していなかったり、
その他の仕事も分業制になってるので、1人で全て行うわけではない場合も多いですが、その負担はかなりのものです。

留学生としてのセブ島での日々が、あまりにも充実し、楽しすぎる為、
語学学校に就職する元留学生は多いです。

しかし、

職員になった途端に、立場が変わり、
超大変な日々が始まります。

自分が留学した学校に勤めた場合も、一緒に学び遊んだ生徒達が徐々に卒業&帰国して、
離職率の高いフィリピンのこと、仲が良かった先生まで退職してしまった日には・・・

そのときの気持ち、伝わりますかね???

最初から、半年以下の契約で雇用されているケースもあるので、全てではありません。

長くなりましたが、そんな事情を踏まえつつ、、、

当社の個別面談では、

セブ島で何年も、学校職員として働いた経験がある、
信頼のおける者達が担当しています。

当社の個別面談を担当している元学校職員たちは、私はもちろん、大勢の留学生から、そして、学校経営者たちからも信頼されていた者達です。

留学生が英語力を成長させる上で、過保護なホテルスタッフのような対応をするのではなく、丁度良い関係を築きつつ、本当に助けが必要なときには努力を惜しまなかった者達。

例えば、彼らが休みの日でも、交通事故に巻き込まれた留学生に対して、病院、保険会社、加害者の間に入り、臨機応変にスピーディな対応をし、満点のケアをしていたような人達です。

また、彼ら自身の英語力は、厳しい私の目で見ても中級以上で、英語学習の面でも相談できます。

はっきり言って、ごまんといるフィリピン留学に関わる人材の中でも、超貴重な者達が、この個別面談を担当しています。

留学に向けて不安な点があれば、全て、ぶつけてみてください!

例えば、どんな人が個人面談を担当してるのか?

今回、セブに来ていた、東京の担当者を簡単に紹介します。

数年前までセブ島の大型校で、3年間勤務して、
セブシティの日本領事館で定期開催される安全対策会議では、地震や大型台風などの大規模災害発生時の運用マニュアルの制作等を、先頭に立ってやってくれた信頼できる20代の女性です。

経歴を書くと、しっかり者で、とっつきにくい印象を受けてしまうかもしれませんが、実際は、柔らかい雰囲気で相談しやすいタイプです。

7

5

決して、押し付けない

当たり前の事だと感じるかもしれませんが、強く言っておきます。
当社は、特定の学校に誘導したり、プッシュするような業者ではありません。

でも、そういう業者もあるんです。
これについては、別の機会に書きたいと思います。

個別面談の担当者は、元々、セブ島の語学学校で留学生達に評判の良いサービスを提供してきた真面目な者たちで、あくまで留学生目線です。

希望に合わない学校や、無理なプランを押し付けたりしません。

何年もセブ島で働いていた者なら、セブ島留学やフィリピンの良い部分、悪い部分もわかるので、変に美化したりもしません。

リアルなセブ島留学を、ご案内します!

ごめんなさい。

良いことばかり、並べて書いた後に、言いづらいのですが、、、

予約可能日が少なくて、本当に申し訳ないです。

いつも人気で、特に東京で開催すると、告知から3~5日程で、予約が埋まってしまうことが多いです。

でも、担当者の人選重視でやっていて、日本在住職員は、普段は別の仕事を抱えている為、中々、増やせない状況です。

現時点で、この点は本当にごめんなさい。

どんな人に個別面談はお勧め?

個別面談では、
①セブ島留学に不安があり、当社関係者に会わないと心配な方
②学校が沢山、ありすぎて学校選びに迷った方

の大きく分けて2タイプの方が訪れます。

特に、①の方に個別面談はお勧めです。

②の方の場合も、個別面談の担当職員は、主な学校に訪問したことがあるので、学校に対する率直な印象や、特徴などを紹介しますが、
セブイングリッシュの問合せフォームから相談いただくほうが手っ取り早い場合もあります。

また、単にフィリピン留学の、「いろは」から知りたいという方は、フィリピン留学説明会動画をご覧ください。

東京等の大都市では、フィリピン留学説明会を開催している留学会社が無数にありますが、そこに行くまでもなく、この動画集で大体、わかると思います。

4

6

小出 将人

投稿者: 小出 将人

セブイングリッシュ代表
2009年からセブ島初の現地を拠点とした留学エージェントを運営
セブ島で家族と一緒に住んでいます。