セブ島留学にも影響!海外旅行保険料が6~8割値上げのケースが!!

おすすめの海外旅行保険

フィリピンへ留学中は学校で過ごす時間が大半です。
週末に1泊の旅行や日帰り旅行を楽しむ人たちも多いですが、一般的な海外旅行とは気を付けるポイントが変わります。

留学中は学校内での生活がほとんどのため、冷房や食べ物で体調を崩してしまう人もいます。
しかし、フィリピンの各学校では留学生に何かあった場合のため、かかりつけの病院もおおむね決まっていますので安心してください。

そこで、万が一病院に行った際に診察を受けるときに加入しておくと安心なのが「海外旅行保険」です。

フィリピン留学の際、ほとんどの語学学校が海外旅行保険への加入、少なくともクレジットカード付帯の海外旅行保険があることを義務付けています。

これから留学を検討するにあたっては、留学期間に応じて加入しておくと万が一病院に罹ったときに保険を適用し、さらにキャッシュレスで診療が受けられるというメリットがあります。

そこで今回、フィリピン留学にあたって加入したい海外旅行保険をいくつか紹介します。

損保ジャパン『off!』

認知度が高く、インターネットでの申込みだと保険料が比較的安く抑えられます。
また、必要な補償内容を選択できるオーダーメイドプランも用意されているので、保険料を少しでも抑えたい方にはおすすめです。

2020年5月には、新型コロナウイルスによる感染の治療もパッケージプランの対象に含まれました。
※以前までは特約で追加する必要がありました。

注意点は、保険料が平成30年1月より改定されています。

■保険料の変化(改定前→現在)

〇プラン:保険料抑えたいプラン/渡航先:フィリピン

29日間:10,240円→18,380円

90日間:36,430円→55,980円

海外の医療費の高騰の影響を受け、約6~8割ほど値上がりしています。

以前まではコスパ面で4~12週間程のセブ島留学では特にお勧めの保険でしたが、値上がりしたことで前程はお勧めし辛くなっています。

■保険料の一例

保険料を抑えたい方はこのどちらか

損保ジャパン『off!』の中で保険料を出来るだけ抑えたい場合は、『保険料抑えたいプラン』か『オーダーメイドプラン』から選びましょう。

前者は一般的な海外旅行保険の補償がひと通りカバーされているプランです。

後者は留学では、ほとんどは関係のない死亡補償などを外したプランです。
これは自分で必要だと思うものを選んで付加することができます。

フィリピンに留学する方の期間に多い、4週間と12週間の各期間の保険料がこちら。
※留学期間と保険機関はそれぞれ、4週間→29日間、12週間→90日間でカバーできます。

保険料抑えたいプランの保険料
29日間 90日間
保険料抑えたいプラン 18,380円 55,980円
オーダーメイドプランの保険料
29日間 90日間
オーダーメイドプラン 17,440円 53,060円

補償内容は『治療費用』『携行品損害』『航空機寄託手荷物遅延』の3種類です。
このオーダーメイドプランには『飛行機遅延』の補償は付与できない点は注意です。

エイチ・エス損保『たびとも』

エイチ・エス損保は旅行会社のH.I.Sのグループ会社です。
旅行会社の保険と考えると必要な補償内容と妥当な金額が考慮されている印象を受けます。
実際に1か月ほどの期間だと保険料が安いこともメリットです。

注意点は、31日を超える期間の契約は現在のところ店頭販売でしか扱っていません。
そのため、留学期間が5週間以上になる方はお近くの店舗へ出向く必要があります。

長期プランや留学プランなど幅広く用意されているので、フィリピン留学の後にワーキングホリデーに行く方はまとめて検討できる点はメリットになるでしょう。

ちなみに、31日を超える期間の保険は『治療費』の補償金額が無制限のプランもあります。

■保険料の一例

保険料を抑えたい方はこのどちらか

『P1タイプ』か『H01』です。

P1タイプは、旅行期間が29日まで。H01は3か月までのプランです。

フィリピンに留学する方の期間に多い、4週間と12週間の各期間の保険料がコチラ。
※留学期間と保険機関はそれぞれ、4週間→29日間、12週間→3か月でカバーできます。

P1タイプの保険料
保険料
P1(29日まで) 10,660円

P1タイプの携行品補償にはスマートフォンやカメラは保証対象外なので、別途『電子機器補償』をオプションで追加する必要があります。また、『飛行機遅延』も同様に必要に応じて追加が必要です。上記の料金はこれらオプションを含んでいます。上記の料金は20歳~64歳の方です。

H01タイプの保険料
保険料
H01(3か月まで) 49,440円

H01には携行品補償にスマートフォンやカメラも対象となります。さらに、飛行機遅延についても含まれています。上記の料金は15歳~69歳の方です。

ジェイアイ傷害火災『t@bihoたびほ』

日本の大手旅行会社JTBとアメリカの保険会社AIGの合併会社「ジェイアイ障害火災」の旅行保険。

基本プランはシンプルで2種類とわかりやすく、ウェブサイト上の見積り画面では自由に補償内容や金額を選択できるオーダーメイドプランもあるのでわかりやすいです。

スマートフォンアプリには地図上に提携している病院が表示され、症状を伝えるための翻訳機能まで備えられており、旅先で何かあってもとても安心できそうです。

また、長期の留学にも対応したプランも用意されています。
こちらには治療費補償が無制限だったり、旅行途中で帰国する際の補償が付加されています。

■保険料の一例

保険料を抑えたい方はこのどちらか

『保険料節約プラン』か『カスタマイズプラン』です。

一般的な海外旅行保険の補償がひと通りカバーされているのが保険料節約プラン。

カスタマイズプランは留学中に危険性の少ない死亡補償などを外したプランです。これは自分で必要だと思うものを選んで付加することができます。

フィリピンに留学する方の期間に多い、4週間と12週間の各期間の保険料は以下の通りです。いずれも49歳までの方の料金です。
※留学期間と保険機関はそれぞれ、4週間→29日間、12週間→90日間でカバーできます。

保険料節約プランの保険料
29日間 90日間
保険料節約プラン 12,510円 50,040円
カスタマイズプランの保険料
29日間 90日間
カスタマイズプラン 10,600円 43,830円

補償内容は『治療費用』『携行品損害』『航空機寄託手荷物遅延』の3種類です。

3社の保険料と補償内容比較

ここまで紹介した海外旅行保険3社。その料金や補償内容も微妙に違います。

自分に合った内容で加入することをおすすめしますが、特に留学中に必要になる補償内容は第一に『通院費の補償』です。その他補償されると安心なのは『携行品損害補償』そして『荷物にかかる補償』。これらの内容は押さえておきたいところです。

それでは上記の保険会社の料金と補償内容比較を見ていきましょう。

スマホの方は、表をスクロールできます

off! たびとも t@bihoたびほ
引受保険会社 損保ジャパン エイチ・エス損保 ジェイアイ傷害火災
最安プラン 保険料抑えたいプラン P1タイプ 節約プラン
治療費用 1,000万円 1,000万円 1,000万円
障害死亡・後遺障害 1,000万円 1,000万円 1,000万円
疾病死亡 1,000万円 1,000万円 1,000万円
賠償責任 1億円 1億円 1億円
携行品損害 30万円 30万円 ※1 30万円
航空機寄託手荷物遅延 10万円 1万円 1万円
航空機遅延 2万円 1万円 2万円
保険料(29日まで) 18,380円 10,660円 12,510円
保険料(3か月まで) 55,980円 59,410円 ※2 50,040円
当料金適用の年齢 なし 20歳~64歳 18歳~49歳
  • 1.スマートフォンを含める場合はオプションで追加が必要
  • 2.旅行期間が32日以上の場合は店頭での申込が必要

3か月以内ならクレジットカード付帯の海外旅行保険も方法の一つ

クレジットカードの中には海外旅行保険が付帯されているものも多いです。
今お持ちのクレジットカードを調べてみてください。
たいていのカードの海外旅行保険は出国から90日以内の補償期間が設定されています。

クレジットカードを持っているだけで、フィリピンへの留学が12週間をまるまるカバーできるかもしれません。

しかし、クレジットカードの海外旅行保険のデメリットとして、「補償範囲が狭い」、「補償金額が少ない」ことが挙げられ、この点が不安です。

留学中に体調を壊してしまい入院する生徒さんも過去に少なからずいらっしゃいます。
そうなると入院費用はとても高くついてしまいます。

クレジットカード付帯の保険だとこのあたりの「補償金額が200万円前後」ですので、入院という想定外のことを考えると少々物足りない気もします。

なぜなら、フィリピン・モンテンルパ市で新型コロナウイルスの治療で入院していた家族が1週間の治療費で144万ペソ(約300万円)がかかってしまったという実例があります。

参照元:まにら新聞ウェブ

もう一つ、クレジットカード付帯の海外旅行保険の特徴としては、出国すると自動で補償が開始される「自動付帯」タイプと、そのクレジットカードで旅費や空港までの交通機関の支払いをしなければ補償が適用にならないなどの条件のある「利用付帯」タイプがある点です。

特に利用付帯のカードの場合は注意が必要です。

留学にあたってはお手元のクレジットカードをよく調べておくことが大切です。

ここでは参考までに年会費無料で海外旅行保険が付帯されているクレジットカードを紹介します。

エポスカード

エポスカードは入会金や年会費が無料のクレジットカードが充実しています。

中でも、エポスカード(VISA)は海外旅行保険が『自動付帯』されています。その補償内容は以下の通りです。

補償内容 補償金額
疾病治療費用 270万円(1疾病)
障害治療費用 200万円(1事故)
障害死亡・後遺障害 500万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害 20万円(1つあたり10万円)

楽天カード

楽天カードは楽天市場などのサービスを提供する楽天が発行しているカードです。
こちらも通常のカードは入会費と年会費が無料で作ることができます。

注意点は『利用付帯』のカードだということです。
適用になるには、出国する空港までの電車、バス、タクシー、国内航空便の代金の支払い。または、海外旅行のツアー代金や海外への航空券代金の支払いの一部でも楽天カードで決済することが条件です。

楽天カードの海外旅行保険の補償内容と金額は以下の通りです。

補償内容 補償金額
疾病治療費用 200万円(1疾病)
障害治療費用 200万円(1事故)
障害死亡・後遺障害 2,000万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害(年間) 20万円(1つあたり10万円)

フィリピン現地でキャッシュレス診療が受けられる保険会社と病院

ジャパニーズヘルプデスクでキャッシュレス診療可能な保険会社一覧

あいおいニッセイ同和損保
損保ジャパン
H.S.損保
JI保険
日新火災
三井住友海上
東京海上日動
AIG損保
au損保
Chubb保険
楽天損保
Zurich保険

※日本でのご契約に限ります。
※キャシュレス受診の詳細は、ご加入の海外旅行保険の契約内容をよくご確認ください。

セブエリアでキャッシュレス診療が受けられる病院

下記病院では、海外旅行保険付帯のクレジットカードをお持ちの場合も、キャッシュレスでのご受診が可能です。

※ 保険期間、ご利用条件等にはクレジットカード会社、カードの種類により異なるので、ご自身でお手持ちのクレジットカード会社へご確認ください。

Cebu Doctors’ University Hospital(セブドクターズホスピタル)
Cebu chong hua mandaue hospital(セブチョンワホスピタル マンダウエ)
University of Cebu Medical Center(UCメディカルセンター)
MACTAN DOCTORS’ HOSPITAL INC.(マクタンドクターズホスピタル)
Allegiant Regional Care Hospitals INC.(エーシーアールホスピタル)

まとめると…

海外旅行保険には極力加入した方が良い

万が一のため、海外旅行保険への加入を義務づけている学校は多いです。「自分は絶対に大丈夫」だと思っていても、コロナウイルスなどの感染症のことを考えると、やはり海外旅行保険未加入では不安が残ります。

フィリピンで気を付ける病気についてはこちらの記事もご参考ください。

新型コロナだけじゃない!フィリピン留学で気をつけるべき病気と対策

留学の本来の目的は英語力の向上です。安心して勉強に集中するためにも、海外旅行保険には加入されることをお勧めいたします。

クレジットカード付帯の海外旅行保険は補償額に注意

一番お手ごろなのがクレジットカード付帯の海外旅行保険です。

前述した通り、注意点は「補償額が少ない」ことです。年会費の高いゴールドカード等なら一般のカードよりも補償額も高いですが、よく吟味してお選びください。

クレジットカード付帯の海外旅行保険では心もとない場合、海外旅行保険会社のオーダーメイドプランで治療費用など必要な部分だけ追加する方法もあります。

また、海外旅行保険各社の保険料値上がりにも注意です。
今のところは損保ジャパンが近年大幅な値上げをしていますが、今後の状況によっては他社も追随する可能性はあります。

海外旅行保険によってはわりと直前の加入でも受け付けているプランもあります。
ご自身の留学の時期と期間が決まったら、各社をよく比較してからご加入ください。

関連記事

セブイングリッシュ

投稿者: セブイングリッシュ

2009年からセブ島を拠点に運営している留学エージェント
セブ島を拠点とする留学会社として圧倒的なシェアを誇ります。
安全で満足度の高いセブ島留学を実現いたします!