ビル最上階!オシャレな内装の校舎、大人に人気の『IDEA ACADEMIA』を視察

こんにちは。

セブ島に現地オフィスがあるフィリピン留学エージェント・セブイングリッシュです。

今回学校訪問したのは…『IDEA ACADEMIA(イデア・アカデミア)
この学校はセブ島中心部のオフィスビルGAGFAの最上階を利用した校舎がオシャレな学校です。

このビルの最上階に校舎がある。「GAFA」とは一切関係ありません。

1.学校について

IDEA ACADEMIAは、セブ中心部のメイン通りの一つに面しています。巨大ショッピングモール「SM CITY CEBU」や「AYALA」へも車で10分ほどという好立地です。周辺には今や世界に展開するフィリピンを代表するファーストフード店「Jollibee」や日本のカレーチェーン点「CoCo壱番屋」、その他カフェやバーもありけっこう便利です。

校舎入口からオシャレな雰囲気

2.IDEA ACADEMIAのおすすめポイント

2-1.科学的に効率よく身につく授業
2-2.校舎がオシャレなカフェスタイル
2-3.レベルが国際基準に準じていてわかりやすい
2-4.門限もなく自由な校則
2-5.ユニークなコース

2-1.科学的に効率よく身につく授業

『PREP』と『アクティブリスニング』を取り入れた授業構成で、効率よく英語力がアップすることが期待できます。

『PREP』とはビジネスパーソンには馴染みがある言葉かもしれませんが、要は「結論から述べ、理由を話す」、という会話法です。結論が最後に来る日本語の文法上、日本人は社会人経験が豊富な人や、教えられていないとなかなかこのように話せないかもしれません。そういった視点からも英語と同時にこういった伝わりやすい方法も身につけられる、まさに一石二鳥です。

一方『アクティブリスニング』とは単に会話をするのではなく、意識的に話を広げようと相手の話のポイントを聞き取り、そこに質問をしていくような方法です。いわゆる聞き上手で質問上手なMCのような力を養えるわけです。

このように、コミュニケーションに重点を置いた授業が展開されていて、アウトプットに費やす有益な時間が多いことが特長です。その代わり、IDEA ACADEMIAではインプットする時間=自習時間も取るように推奨しています。中身が空では何も出てきませんからね。

2-2.校舎がオシャレなカフェスタイル

マンツーマン授業が行われるスペースは完全な個室ではなくオープンスペースがほとんど。

すべてがオシャレな校舎

このようなカフェでおしゃべりするような感覚のテーブルもあります。これは、実際に英語を話す場面に近い環境で練習することで、実践で使える英語が身につくという考えからだそう。これには同感です。床の上で泳ぎの練習をするより、実際に水の中で泳いだ方が身につきやすいのは一目瞭然ですね。

また、内装はもとより室内の採光量を目に優しい程度に調節されています。日本人のデザイナーや建築士が携わっている、日本の技術と知恵が詰まった空間になっています。

2-3.レベルが国際基準に準じていてわかりやすい

IDEA ACADEMIAの学内レベルはなんとCEFRに沿っているので、自分がどんなことができるレベルにいるのかがわかりやすいんですね。

そもそもCEFRとは何かというと、多言語国家の集まりであるヨーロッパにおいて、各言語能力の指標として定められた国際基準です。近年では世界中で認知度が高くなってきているのでご存じの方も多いはず。

何が良いのかというと、6段階のレベル(A1~C2)の中で「○○ができる」という基準がそれぞれにあるので、「自分これができるからこのレベル」という明確に判断できる点です。例えば「簡単な質問を聞いたり、答えたりすることができる。」「欲しいものを言い、値段を聞いて簡単な買い物ができる。」などが基準の一例として設定されています。

TOEICで800点!と言われても英語でどの程度のコミュニケーションができるのかはまったくわかりません。「CEFRでA2です」と言えば、「○○はできるけど△△は難しいんだね」と相手に理解してもらいやすいわけです。

2-4.門限もなく自由な校則

多くの語学学校では門限が設けられているのが一般的です。夜中まで外にいることの危険性や、翌日の授業への影響から、翌日に授業がある日はだいたい22時や23時までに学校寮に戻るような規則を設けています。

IDEA ACADEMIAには比較的社会人の方に好まれているため、いい大人なので自己管理ができるはず、という信頼から門限規則がありません。夜中までお酒を飲んで二日酔い、そして翌日の授業を欠席したとしてもそれは自分が選択したことですから、誰も何も言いません。

2-5.ユニークな独自のコース

IDEA ACADEMIAには他校にはないコースが多々あります。
そのうちの一つ、『Intensive TBL』コース。

このコースには、講師1:生徒2の授業が2コマあります。この中で講師がファシリテーター役となり生徒同士でディベートを行ないます。通常のマンツーマン授業よりも実践的な練習ができ、発言力や思考力、表現力の幅を広げられるという画期的な授業です。この訓練によってもう口げんかにも負けない自分になれるかもしれません。

TBLコースの1:2授業

さらに、英語教師を目指される方やすでに英語教師として従事されている方のスキルアップのコース『Teacher of English』コースもあります。

レベルB1以上のある程度英語力がある方が受講対象ですが、受講前に一般英語コースで英語力を上げてからの受講も一つの方法です。
英語を学ぶというよりもどうやって英語を教えるのかを学ぶことができるため、別の視点から英語を学習することができます。それにより、英語力の幅は大いに広がること間違いありません。実際にどのようなことを行なうのかというと、レッスンプランの作成や授業内容の選択、生徒別に効果的な教え方、時間配分など授業のマネージメントスキルを身につけます。また、実習として模擬クラスを行なう実践的な内容です。

3.IDEA ACADEMIAの全コース紹介

一般的な英語力を身につけたい!

General English

IDEA ACADEMIAの中で最も一般的なコースです。マンツーマン授業を軸にスピーキング・リスニング・リーディング・ライティングをバランスよく伸ばすことができます。

一日の授業スケジュール1:1授業×4コマ
1:6授業×1コマ
1:8授業×1コマ
オプションクラス×4コマ

Intensive TBL

前述したコースです。マンツーマン授業よりも実践的な力が身につきやすいコースです。

一日の授業スケジュール1:1授業×3コマ
1:2授業×2コマ
1:6授業×1コマ
1:8授業×1コマ
オプションクラス×4コマ

Value ESL Package

最短で4週間からの授業数少なめのコース。1:1授業のみ必須ですがグループ授業は任意参加のため観光や仕事がてら授業も受けたい方におすすめ。

一日の授業スケジュール1:1授業×3コマ
1:6授業×1コマ
1:8授業×1コマ
オプションクラス×4コマ

TOEICやIELTSのスコアアップをしたい!

1:1授業では各試験に特化した対策授業が行われます。レベルに合わせた内容で講師は教えてくれますので初心者の方から上級者の方まで対応しています。1:8授業ではリスニングに重点を置きテストを繰り返します。また、週に1回各試験の模擬試験の時間も設けられています。こちらは最短1週間から受講ができます

1:8授業の様子

IELTS/TOEIC/TOEFL対策集中コース

一日の授業スケジュール1:1授業×4コマ
1:6授業×1コマ
1:8授業×2コマ
オプションクラス×4コマ

「ビジネス英語を学びたい!」

ビジネス英語コース

日本企業の英語研修先としても利用されているビジネス英語力向上において実績豊富なコースです。様々なビジネスシーンを想定した授業内容となっており、特に先方に自分の伝えたいことを正確に伝えるための発言力。表現力を強化します。1:8授業ではプレゼンテーションの練習も行ないます。

一日の授業スケジュール1:1授業×4コマ
1:6授業×1コマ
1:8授業×1コマ
オプションクラス×4コマ

海外で英語を教えたい

Teacher Of Englishコース

こちらも前述したコースです。4週間以上の受講者は、英語教師としてのスキルや知識のテストである「ケンブリッジ大学認定のTKT(Teacher Knowledge Test)」の無料受験ができます。

Cambridge CELTA資格認定コース

英語を母国語としない人に英語を教える資格の中で、世界的に認知度が最も高い英語指導者資格です。受講条件がCEFRでC2と上級者向けですが、4週間で120時間の集中的な授業をケンブリッジから認定を受けたネイティブ講師から受けることができます。現在のところ、公式CELTA資格を取得できるはIDEAだけです。

一日の授業スケジュールCEILTA授業×6コマ
必須自習×2~4コマ

3.学校生活について

3-1.周辺環境
3-2.学生寮について
3-3.学校内の様子

3-1.周辺環境

徒歩圏内には、スーパーマーケット、レストランも多く、セブシティの主要な通りに面しているのでタクシーの便も良く、どこへ行くにもアクセスしやすいです。また、勉強に疲れた時には気軽に行ける距離にマッサージ店も複数あるので学生さんにも嬉しいエリアです。

意外となんでも揃うしレートの良い両替屋も

レストランは日本食・韓国料理・フィリピン料理など多種多様にあります。また、落ち着いたカフェやバーもあるのでお酒やコーヒーが好きな方にも嬉しいですね。利便性が良い反面、徒歩移動の際は十分に気をつけてください。

また、交通量の多いエリアのため渋滞が発生しやすいです。タクシー移動の際は時間に余裕を持って行動してください。

3-2.学生寮について

学生さんが滞在する寮は3種類。

①校舎裏手の寮・車で約10分の②IDEA CEBUと共有の寮、そして車で約3分の③ホテル寮です。

裏手の寮は1人部屋AとB/2人部屋ベッド・机・クローゼット・シャワー・トイレ・クーラーなどがあるだけで無駄なものが一切ないシンプルな作りです。Aタイプは狭い部屋、Bタイプは2台分のシングルベッドがあります。

IDEA CEBUと共有の寮は3人/4人部屋で、IDEA CEBUの学生さんと同室になる可能性が高いので、交友関係が広がりそうですね。

ホテル寮は一般客も利用する「Sarrosa Hotel」です。こちらの方がスーパーや、マッサージ店、コンビニが近くより便利な環境です。

清掃は基本的に週に3回、シーツ交換は週に1回行ってもらえます。洗濯サービスは週に2回あります。ホテル寮の人は近くにコインランドリーがあるのでご自身で洗濯もできます。

そして、ホテル寮の学生さんはジムとプールが使えます!

3-3.学校内の様子

学校校舎のあるビル入り口には警備員が24時間常駐し、出入りする人を厳しくチェックしています。

ビルの横にはセブンイレブンがあるので休憩時間にちょっと買い物もできる便利な環境。

校舎内は窓際を広く使っていて開放的な造りです。景色が見渡せて晴れた日はとても気持ちがいいですね。人工芝エリアでは自由に横になって休むこともできるくつろぎの場があります。

周りの声がある環境の方が、自然な状況に近く、実際に英語を使用する場面とも近いのでこのようなカフェスタイルになっています。最近は個室よりもこのタイプの学校が多いです。

困ったときにすぐにスタッフに相談しやすいように、各国の一部スタッフも部屋の中ではなくみんなから見える位置で仕事をしています。気軽に話しかけやすいという生徒さんにとっての利点があります。

食事は最初に学費と一緒に合わせてお支払いします。($20/週)これで平日は3食、土日は2食付いてくるのでお得です!

4.留学費用について

すべての料金表はこちらをご参照ください。

ケース別の参考価格です!※別途入学金$120かかります

「試しに2週間留学したい!」
→$960(105,600円 ※1$=110円)
コース:General English お部屋:学生寮1人部屋A

「3か月で英語力をアップさせたい」
→$4,320(475,200円 ※1$=110円)
コース:Intensive TBL お部屋:外部学生寮4人部屋

「仕事のため1か月ほどビジネス英語を学びたい」
→$2,800(308,000円 ※1$=110円)
コース:ビジネス英語コース お部屋:ホテル寮1人部屋

IDEA ACADEMIAはこんな人にオススメ!

  • 規則が自由な学校が良い
  • ホテル寮に滞在したい
  • 利便性が良い
  • 体系的に英語を身につけたい
  • 試験対策や英語教師の勉強をしたい

学習面と利便性に優れた『IDEA ACADEMIA』。これから留学をお考えの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

関連記事

畠尾 正行

投稿者: 畠尾 正行

留学カウンセラー兼、新聞やパンフレットの記事も書くライター。旅、カメラ、読書というありきたりな趣味。