【セブ・マクタン島エリア】スピーキングと発音に特化のFirst English校を視察!

こんにちは。

フィリピン留学エージェント、セブイングリッシュのユリカです。

先日学校訪問した、First English校について今回ご紹介します。

マクタン島にある同校は、リゾートエリアにほど近くのどかな環境で様々な年齢の方が渡航し、親子留学としても人気のある学校です。

今回ご案内いただいたのが、ディレクターの園田さんです。

園田さんとは実はお互い日本にいる時からの友人なので、セブ島でお仕事を通して会うのがなんだか不思議です!笑

セブ在住歴5年の彼女は、セブ島にとっても詳しいのでオススメのセブ島の楽しみ方から留学時のお困りごとなど幅広く助けてくれるでしょう!(^^)!

1.学校について

セブ・マクタン空港から車で約15分のところに位置する同校は、2013年に設立した日本人資本の学校です。

日本では学習塾を経営しているため、そのノウハウを活かした効果的なカリキュラムで授業をおこなっているので効率良く英語が学べます。

その授業内容については、下記に詳しく書きます!

原則女性講師のみを採用し日本人スタッフも女性が中心でキメ細やかなサポートが期待できます。

国籍比率は、一年を通して日本人がだいたい約70%、他が台湾人約25%、まれに韓国人やロシア人の生徒さんが数名渡航されている学校です。

学校周辺はのんびりとした空気が流れるのどかな環境で、車で約15分圏内にはリゾートホテルがいくつかあるので、週末を使ってマリンアクティビティやアイランドホッピングに積極的に参加されたい方や、平日と週末にメリハリをつけたい方にオススメの立地です^^

2.First English校のおすすめポイント

2-1.スピーキング力・発音力向上に最適な授業が受けられる!

日本人が最も苦手なスピーキング、そして発音にフォーカスした授業が受けられるのがFirst English校のカリキュラムの特徴です。

ただ教科書に沿って英語で授業を行うといった内容ではなく、1つ1つの科目が“なぜこの授業をおこなうのか”といった目的がしっかりと考慮された授業内容になっています!

例えば、同校で最もベーシックなコース「Generalコース(マンツーマン6、グループクラス2)」を例に挙げると、授業内容が下記となります。

瞬間翻訳(マンツーマン)

このように日本語で書かれた文章が生徒さん、そして英語で書かれた文章が講師となり、生徒さんは即座に英語に直して話すという授業です。

1問目を例に挙げると、

“これは良い本です”→“This is a good book.”となるのですが、素早く答えなければいけません。

このときに、G=正しい文法で答えたか、Ⅴ=適切な単語で答えたか、R=早いレスポンスで回答できたかを基準に先生がチェックして、良し悪しを付けてくれるという内容です。

実際に私も受けてみましたが、自分の弱点が分かる点も然り、また似たような意味の単語でも「このニュアンスだったらこっちの単語使ったほうが良いよ」と教えてもらえるのでこれを毎日続けたらとても良いトレーニングになると実感しました!

発音矯正(マンツーマン)

First English校が特に重点を置いているのが、Pronunciation(発音)です。

発音矯正 学校提供

生徒さん1人1人のすべての母音と子音の発音を1つ1つ細かくチェックし、どの発音が苦手なのかを明確にして集中的に教わることができます。

発音矯正を受けると、今まで自分ができていると思っていた部分ができていなかったり、気付かなかった点がいくつも明らかになるためオススメです。

赤:できていない部分 黄色:普通 緑:OK というようになっています。

私が実際に瞬間翻訳の授業を受けた際にも、何度か止められ、正しい発音に細かく正してくれたため発音に力を入れているのがうかがえました。

状況別実践英会話(マンツーマン)

ホテルやレストランの予約、事故に遭遇した際など実際に起こり得るシーンを想定した授業です。

VOAリスニング&スピーキング

VOAはVoice of Americaで、アメリカのニュース記事です。

テキストを見ずにオーディオから流れるニュースを聞き取って、どのくらい理解できたかを確認し、その記事を要約して話せるようになるためのトレーニングです。

会話トレーニング(マンツーマン)

日常会話のなかでも、英語独特の表現や英単語の微妙な使い分けが学習できます。

徹底復習(マンツーマン)

First English校では1人1人の生徒さんに担当の講師が付く、バディーティーチャー制度を設けています。

毎日(金曜を除く)バディーティーチャーとその日におこなった授業の復習や、宿題の確認等をおこなっていただき、授業の進歩やメンタル面もフォローいただけます。

ディベートクラス(グループクラス)

レベル別にわかれたグループクラス内で、賛成派・反対派にわかれてディスカッションをおこないます。

ディベートのトピックの例として、以下のようなものがありますがとても興味を引くトピックばかりで、このような場面に慣れると英語での話の引き出しが増えると思います!

ビギナークラス・・・「女性は男性よりも強いか」「キャリアを取るか、恋愛を取るか」
中級クラス・・・「安楽死について」「地球温暖化」「臓器売買」
上級者・・・「君主制廃止」「核廃絶」

プレゼンテーション(グループクラス)

英語を使って人前で自信を持って発表できるようにするレッスンです。

講師が生徒さんのスマホ等を使ってプレゼンを撮影することによって、自分のプレゼンを客観的に見ることで良い点や改善点を洗い出すことができます。

2-2.寮の食事が日本人好みな味付けで美味しい!

First English校といえば、寮の食事が美味しくて評判の学校です。

それもそのはず、生徒さんには毎食時、おいしさの満足度ごとに花丸・丸・さんかく・バツを4つの箱に投票してもらい、すぐに生徒さんの意見を反映して改善をおこなうといった徹底ぶりです。

そして、メニューは1ヶ月ごとのローテーションとなり豊富なバリエーションで、食事においての飽きを最小限に抑えられるでしょう。

実際にいただいたのが、こちらのメニュー。

日本の家庭的な料理の味付けで、どのおかずも文句の付けどころがないほど美味しかったです!

濃い赤だし好きとして、このお味噌汁の濃さは満足でした!!そしてお味噌汁が暖かい!

野菜不足のフィリピン生活に嬉しいサラダバー

フィリピン留学の寮の食事といえばプラスチックやステンレスのトレーに盛り付けるスタイルが一般的ですが、同校では一皿一皿陶器のお皿を使って、配膳をおこなっているため食事に力を入れてこだわっている点がうかがえます。
(小学生未満のお子様には、キッズプレートで食事が提供されます。食事の内容は他の生徒さんと同じ献立となります)

食事は、平日は朝昼晩3食付きますが、土日は朝食のみです。(昼・夜をご希望の場合は有料で1食100~180ペソ)

2-3.4歳のお子様~受講可能!親子留学に特化した学校施設

First English校は一年を通してどの時期でも親子で滞在されている方がいらっしゃるほど、親子留学で人気の学校です。

その理由を、まとめてご紹介します!

まず、同校では3歳までのお子様にはベビーシッターが平日8:00から17:00まで週5,000ペソ(約11,500円)、平日15:00から17:00まで週2,000ペソ(約4,600円)で付けることができます。

1人のお子様にマンツーマンでベビーシッターが付き、学校が完備しているベビーシッタールームに居ていただく形となるので安心です!

床がフカフカなので転んでも安心

ブレイクタイムにチラッと様子を見に行くこともできます^^

そしてもちろん、英語が話せるベビーシッターさんなのでお子様に英語を浴びせることができます。

4歳以上のお子様には、授業を受けていただく形となります。

このような環境が整っているので、親御さんも安心してご自身の授業に集中して取り組むことができます!(^^)!

また、親子留学にオススメのお子様と親御さんの授業の始まりと終わりの時間が一緒のコース「Kids Generalコース(お子様)」・「General Shortコース(親御様)」また半日のみの「Seniorコース」がオススメです!
※Seniorコースは夏のピークシーズン(7月の第3週~8月末)以外に受講可能

詳しい授業内容は、下記の「授業」の欄をご参考ください。

学校提供 楽しそうな様子^^

また、First English校では授業を朝8時から前詰めでおこなうので、中途半端な中空きが発生しないのは良い点です。

フィリピン留学のスケジュールは、例えば1日6コマ取る場合に朝8時~17時のなかで学校スタッフから決められたスケジュールでおこなうため中空きが2時間発生する場合もあり、現地でそれを調整が効かないといったケースがあります。

同校ではその心配がなく、Seniorコースであればお昼で授業が終わるので午後から自由に動きたい親子留学のかたにはオススメです。

寮には親子専用のファミリールームも完備しています。

2-4.セブのリゾート5ツ星ホテルから通学もOK!

First English校は、ご自身のお好きなホテルから通学できる「通学プラン」を設けている学校です。

ご自身のお好きなホテルや滞在先(フィリピン現地のご友人の自宅等)からの通学プランを対応している学校は、フィリピンでも極限られています。

学校はリゾートエリアにほど近い場所に位置し、車で15分圏内(タクシーで約160円)に有名リゾートホテルがいくつかありますが、そのなかでも特に同校から車で約2分に位置する5ツ星ホテル「クリムゾン」は1番人気とのこと!

セブのリゾート感を満喫しつつ、勉強もしたい親子やご友人同士、カップルで来られるかたにオススメです。
※通学プランのホテルはご自身でお取りいただく形となります。

また、同校はクリムゾンホテルと提携をしているため同校に滞在している生徒さんであればどなたでも、クリムゾンホテルのプール・プライベートビーチ・ジム(6時~21時まで)等が特別優待価格で1ヶ月3,500ペソ/名(約8,050円)、3ヶ月9,000ペソ/名(約20,700円)で使い放題です!

デイユースは、1,000ペソ/名(約2,300円)です。

今回、同校の視察と一緒にクリムゾンホテルに寄ってきたのでチラッとご紹介します^^

クリムゾンホテル

2-5.年間休講日が少ない!

フィリピン祝日は休講となるのがフィリピン留学では一般的ですが、Frist English校は年間祝日がお正月、クリスマス、ホーリーウィーク、オールセインツデイ、オールソウルズデイのみで他のフィリピン祝日は通常通り開講しています。

上記の休講日でも、有料で追加レッスンを受け付けているためしっかりと授業の確保ができます!

※ホーリーウィークはフィリピンのGWのようなもので、日にちは変動しますが毎年4月中の木金土日に当たります。
オールセインツデイは11/1、オールソウルズデイは11/2です。

3.学校生活について

3-1.学校施設

寮は内部寮(学校と一体型)1人部屋、2人部屋、3人部屋、4人部屋、5人部屋に加え、suite room(通常の3人部屋を1名様で利用)が用意されています。

3人部屋以上から、シングルベッドまたは二段ベッドのどちらかとなります。

お部屋内の設備として、ホットシャワー、トイレ、エアコン、冷蔵庫、ベッドクローゼット、人数分の勉強机とイスがあります。

授業風景のお写真はこちらです!

同校では、生徒さんごとにキュビカルが決まっていてそこに先生が来るようになっているため、毎授業席が変わるなどの移動がありません。

また、こちらのキュビカルは授業時間外でも開放されているため自分のキュビカルを使って生徒さんは自習をしています。

そしてFirst English校で4週間以上ご滞在の方には、
提携先の『VISTA MAR(ビスタマール)ホテル』のプールを無料でお使いいただけます!
(3週間以内ご滞在の方は、150ペソ(約345円)お支払いいただくと入れます)

提携先プール

3-2.授業内容

3種類の一般英語コース、試験対策(TOEIC/TOEFL/IELTS)、ビジネス英語のコースがあります。
また、親子留学の専用コースやシニアの方向けのコースも設けられています。
1コマ50分授業です。

一般英語コース

Generalコース
・マンツーマン×6
(瞬間翻訳、発音矯正、カンバセーショントレーニング、徹底復習、状況別実践英会話、リスニング&スピーキング)
・グループクラス×2
(ディベート、プレゼンテーション)

パーフェクトマンツーマンコース
・マンツーマン×9
(瞬間翻訳、発音矯正、イディオム強化、徹底復習、シチュエーション別実践英会話、プレゼンテーション、ディベート、リスニング&スピーキング、弱点強化)

Engkish Staterコース
・マンツーマン×8
(基本文法、発音矯正、慣用句、読解力強化、語彙、シチュエーション別実践英会話、リスニング&スピーキング、復習)

試験対策コース

TOEIC/TOEFL/IELTSコース
・マンツーマン×7
(TOEIC/TOEFL/IELTS対策クラス、瞬間翻訳、徹底復習、選択授業(シチュエーション別実践英会話、発音矯正、リスニング&スピーキング、会話トレーニング))
・グループクラス×2
(ディベート、プレゼンテーション)

TEAP/英検コース
・マンツーマン×7
(TEAO/英検対策クラス、瞬間翻訳、徹底復習、選択授業(シチュエーション別実践英会話、発音矯正、リスニング&スピーキング、会話トレーニング))
・グループクラス×2
(ディベート、プレゼンテーション)

ビジネス英語コース

BUSINESSコース
・マンツーマン×7
(Businessクラス(E-mailing、Telephoning、Socializing、Meeting)、瞬間翻訳、徹底復習、選択授業(シチュエーション別実践英会話、発音矯正、リスニング&スピーキング、会話トレーニング))
・グループクラス×2
(ディベート、プレゼンテーション)

親子留学コース

General Shortコース
・マンツーマン×4
(瞬間翻訳、発音矯正、会話トレーニング、状況別実践英会話、リスニング&スピーキングクラス、徹底復習の中から4クラス選択制)
・グループクラス×2
(プレゼンテーション、ディベートクラス)
※親子留学で親御さんに最適なコースです。夏の繁忙期以外であれば、どなたでも受講可能)

KIDSコース
・マンツーマン×6
(発音練習、オーラルランゲージ(英語読解)、音楽&工作、文法、単語強化、復習/ライティング)

シニアコース

SENIORコース
・マンツーマン×4
(瞬間翻訳、会話トレーニング、発音矯正、ご望のクラス(プレゼン・ディベート・シチュエーション別実践英会話・リスニング&スピーキングの中から1つ)

3-3.学校アクティビティ

First English校では、土日にアイランドホッピングをはじめ学校主催の様々な有料アクティビティを設けている学校です!

オスロブ島でジンベエザメとのシュノーケリングツアーやパンダノン島のアイランドホッピング、ダイビング体験やボランティア活動など色々あるので思い出作りに是非♪

4.費用について

すべての料金表はコチラをご覧ください。

ケース別の参考価格(授業料+寮費)です!

「試しに1週間留学したい!」
→$790(約86,110円)
コース:Generalコース お部屋:1人部屋

「1ヶ月留学して英語漬けになりたい」
→$1,450(約158,050円)
コース:Generalコース お部屋:5人部屋

「お子様と一緒に2週間の親子留学」
→$1,932(約210,588円)
コース:Kids Generalコース(お子様)、General Shortコース(親御様)

5.まとめ

今回は、First English校についてご紹介しました。

学校の場所は街から少し離れた郊外にあるものの、自転車タクシーで数分(数十円)で大通りまで出れる点や学校の毎週末あるアクティビティが充実しているため参加すれば暇となることはないかと思います。

フィリピン留学をとおして、

・とにかくスピーキングを伸ばしたい
・発音に重点を置きたい
・英語の基礎から身に着けたい
・平日は勉強、週末はマリンアクティビティと留学にメリハリをつけたい

という方にオススメです。

関連記事

鈴木 結里加

投稿者: 鈴木 結里加

セブイングリッシュのお客様担当 オーストラリアで留学後、ファームジョブを経験した後にセブ島へ。最近はジムへ行くのにはまってます。