セブ島の「エコ」でヘルシー路線のお土産ならecho storeエコストア

こんにちは。

セブイングリッシュ留学カウンセラーのケイコです。

最近、エコやオーガニック、ヘルシー路線がブームのセブ島。

レストランや雑貨店でも、健康志向の商品が増えてきました。

富裕層や外国人向けにお洒落な商品が多いのですが、お値段はお手頃です。

今回はそんな環境にも人にもやさしいエコな品が揃う、Echo Store(エコストア)を紹介します!

1.エコストアへのアクセス

エコストアは、日本食レストランが沢山あるA.Sフォーチュナ通りから閑静な高級住宅街マリアルイーサに伸びる道沿いのショッピング街にあります。

マリアルイーサ道路への曲がり角は、日本食材店「町屋マート」が目印です。
tshirt

「町屋マート」では、日本のカップラーメンやふりかけにお菓子、常備薬等が売っていて、セブイングリッシュ職員もこの辺を通りかかる時にはよく立ち寄っています。

この角から左へまがって、まーっすぐ進むと突き当りに見えるのが、マリアルイーサ、セブ島の田園調布とも言える高級住宅が立ち並ぶビレッジ。

ビレッジの入口手前、右手に見えるのが「Street Scape(ストリートスケープ)」です。

tshirt

マリアルイーサのお金持ちの住民を意識してか、「ストリートスケープ」のお店を始めとして、通り沿いにはお洒落なイタリアンレストランやフレンチカフェ、ワイン専門店等のハイセンスなお店が道沿いにあり、セブの有名人との遭遇率も高いとか!?

エコストアに行く道中に散策してみるのも楽しいですよ。

2.エコストアの外観と店内

エコストアは、「ストリートスケープ」という商業エリアの1階にあります。

tshirt

エコストアのネーミングの由来は、“ECHO store, which cares for the Environment, helps the Community, promotes Health and works with Organizations. (環境に優しく、地域の役に立ち、健康を促進し、組合として機能するお店)”と、名詞の大文字をとったものだそう。

エコフレンドリーでナチュラルな製品を取り扱うだけでなく、市場に進出する機会のなかった生産者や職人さんたちの商品の販売促進もコンセプトにしていて、セブではここでしか買えないようなフィリピン各地からのこだわりの商品が陳列されています。

tshirt

壁にはお店のモットーが。

お昼前の時間に行ったのですが、お店に入ってまず気づいたのは、電気がついていないこと!

tshirt

お客さんで混み合うまでは、あえて自然光で、という姿勢がお店の考えらしいですが、社内教育も徹底してエコを意識しているんだなぁ!と感心です。

気になった商品を幾つか紹介します!





さて、中央の机に座っている店員さん、何をしているのかな、、と別のアングルから見てみると、古雑誌で何かを作っている様子、、??

tshirt

完成品はこちら↓↓

商品を入れる袋を作っていたんですね!さすがです。

tshirt

3.エコストアのお食事メニュー

エコストアでは、自社のエコファームで育てた野菜や果物を食材に使ったレシピのお食事が頂けます。

メニュー表で葉っぱのマークがついているのは、ベジタリアンメニューです。

tshirt

お食事の写真はエコストアのホームページから拝借。

tshirt

tshirt

tshirt

tshirt

tshirt

以前、セブイングリッシュのメンバーたちと、ここで食事したことがあるんですが、どれをオーダーしても美味しかったです。

4.セブイングリッシュ女子職員の一押し商品

tshirt

私がエコストアでお勧めなのが、「ILOG MARIA」の商品です。

tshirt

「ILOG MARIA」は、マニラから2時間弱の、避暑地として名の知れたタガイタイ近くにある養蜂園から生まれたBee Product(直訳すると、蜂製品)を扱っているストアです。

ロイヤルゼリーや、プロポリスを始め、ヘアー、スキンケア、アロマ用品など、色んな蜂製品があります。

tshirt

私は2006年から3年、首都マニラに住んでいたんですが、タガイタイに行くときには「ILOG MARIA」のビーファーム見学と、直売店で気に入ったものを買うのが定番の観光コースでした。

「ILOG MARIA」は、駐在員のマダム達の間でも人気という、折り紙付きのエコブランドなんです。

直売店ほどの品揃えはありませんが、セブ島でも「ILOG MARIA」の商品がエコストアでも買えるので、これを目当てにエコストアの常連客になっています。

なかでも、セブイングリッシュ女子職員のお気に入りは洗顔ソープ!

tshirt

「ILOG MARIA」の洗顔石鹸のお値段は160ペソ(約380円)。

私が日本で長年使っていた、日本製のハニー&グリセリンの似たような洗顔石鹸が2,200円くらいするんですが、クオリティーもあまり変わらないので、「ILOG MARIA」に出会ってからは、「ILOG MARIA」を愛用しています。

ネットを使うと泡立ちもよく顔を洗った後のさっぱり感もGood!

良かったら試してみてください!

まとめ

エコストアの近くには、『TARGET校』『ZA English UV校』があります。

また、この周辺のレストランやショップ情報は、セブイングリッシュの『セブを楽しむ』「セブ市:カントリーモール・日本食屋エリア」からチェックしてみてくださいね!

エコストア
【営業時間】
 月曜~日曜 午前8時~午後10時
【電話番号】032-415-7767
【ウェブページ】https://echostore.ph/

阿部桂子

投稿者: 阿部桂子

セブイングリッシュのお客様担当
2006年からフィリピン在住
フィリピン大学セブ校マスコミ科を卒業