【セブ島初の女子校】C2 UBEC English Academy Women’sキャンパスを訪問!

こんにちは。

フィリピン留学エージェント、セブイングリッシュのユリカです。

2019年6月に開校したばかりの『C2 UBEC Women’sキャンパス校』へこの度学校視察に行って参りました!

同校の特徴としましては、何といっても「セブ島初の女性専用キャンパス」

男女混合のキャンパスと比べ、私生活で気を遣うことなく過ごすことができる女性目線で作られたキャンパスです。

女性に嬉しい同校だけの特典もあるので、最後までお見逃しなく!

1.学校について

セブ・マクタン空港から車で20~30分のところにある同校は、日本人経営の学校です。

2013年設立の『C2 UBEC English Academyタランバンキャンパス校』
の姉妹校として、2019年6月に『C2 UBEC プレミアムキャンパス校』『C2 UBEC アネックスキャンパス校』、そして『C2 UBEC Women’sキャンパス校』が開校されました。

 

Women’sキャンパスがあるのはセブシティ内のBANILAD(バニラッド)という地区で、セブイングリッシュのオフィスからは車で約15分の位置にあります。

学校から徒歩約10分のところには、日本食レストランが立ち並び、スーパーマーケットも入っているガイサノ カントリーモールや、カフェやボクシングジム、日本の曲も歌えるカラオケが入っているBTC(バニラッド タウン センターがあり、比較的便利な立地です!

学校の前の道路を挟んで斜め向かい側には、ワーホリ対策に強い日本資本の『TARGETG校』があります。

弊社スタッフが以前にC2 UBEC English Academyタランバンキャンパス校とTARGET校に学校視察に行った際のブログはこちら↓
・【わたしの母校】C2 UBEC English Academyを訪問!
・【目的に合わせた教科を選択できる】Target校に行ってきました!

今回、C2校Women’sキャンパスのご案内をいただいたのが、日本人マネージャーの丹間さん。

実は私は、今のセブイングリッシュのお仕事をする前から丹間さんとは友人関係であったのですが、アメリカ留学の経験がある彼女は本当に英語が堪能でとても頼れる方なので、留学期間中に何か困り事があったら助けてくれると思います!(^^)!

常時1名以上の日本人スタッフが常駐しているので、安心してご滞在いただけます。

2019年8月現在の生徒国籍比率はすべて日本人となりますが、今年6月にできたばかりのキャンパスなので今後変わってくる可能性があります。

国籍比率については随時弊社までお問い合わせください。

2.C2 UBEC Women’sキャンパスのおすすめポイント

セブ島初の女性限定キャンパスということで、他の学校と比べても雰囲気は落ち着いている印象を受けました。

留学期間を安心・快適にお過ごしいただけるポイントがいくつもあったので下記ご紹介します♪

2-1.SPAの無料券を配布!

C2 Women’sキャンパス校では、2週間のご留学期間×1枚(400ペソ分)の、SPAの無料券を配布しているんです!!

4週間のご留学期間であれば2枚、12週間であれば6枚と、24週間であれば12枚と、留学期間には上限はないとのこと!

提携先のSPAは、先ほどご紹介した学校から徒歩10分圏内のガイサノ カントリーモールの2Fにある韓国人オーナーが経営の『MOA Massage』。

メニューの一部です。

上記には表示がありませんが、お店には日本語で書かれたメニューもあるのでご安心ください^^

MOA Massageではボディマッサージだけでなく、フェイシャルやネイル,ワックス脱毛のメニューも。

無料券を使ってお好きなメニューをお選びいただけるそうですよ♪

2-2.映画も観れる♪リビングルームが設置

C2 Women’sキャンパス校へ実際に足を運んでみて、一番良いと私が感じたのがこちらのリビングルーム!

お友達の家に遊びに来たかのような、どこか親近感を感じる落ち着いた女性目線のデザインのお部屋です。

ソファやクッション,テレビがあり、テレビではYouTubeが繋がっているのでココで映画を観ることもできるんだそうです。

生徒さんたちは実際に夕食後にリビングルームへ来ておしゃべりしながらくつろいだり、一緒に勉強をしたり、シャワー後に髪を乾かしあったりしているんだとか!

こちらのキャンパスは10代の生徒さんから社会人、大人の方まで様々な年齢層の生徒さんが在校していて、このリビングルームに集まって年齢関係なく皆さんで交流したり、個々の時間を過ごされているんだそうです。

英語留学は英語を身に着けることももちろんそうですが、「英語を学びたい」という同じ目標を持った者同士が集まることで本当に様々な年齢の方と仲良くなれるのは留学においての楽しみの1つだと思います♪

2-3.日本製!無印良品のドライヤー完備

無印良品のヘアドライヤー

C2 Womanキャンパス校では、各部屋に1つづつ無印良品のドライヤーが設置されてます。

フィリピン留学において、意外と面倒なのがこの“ドライヤー事情”。
日本で使っているドライヤーはフィリピンでは変圧器がないと使用できませんが、変圧器って意外に重くて荷物になるし値段も安価ではないんですよね。

ドライヤーの有料レンタルを行っている学校では、全て貸し出しで出てしまってドライヤーが足りないなんてことも・・・。

そんな心配がWomen’sキャンパスでは無用!しかも安心の日本製:)♪

ちなみにWomen’sキャンパスではドライヤーが設置されているためご自身で用意する必要はありませんが、弊社でもドライヤーの無料貸し出しを行っているので気になる方はコチラをご覧ください。

2-4.バディーティーチャーシステムの実施

 

フィリピン留学では授業科目ごとに講師が変わるのが一般的ですが、C2校では1人1人の生徒にそれぞれの担任講師が付き、留学期間中は同じ講師から教わるといった“バディーティーチャーシステム”を採用。

講師が担任として1人の生徒を集中的に見ることで、各々の英語の苦手な科目やポイントを捉えてそれに対してのアドバイスや勉強方法、解決方法を親身に相談に乗ってくれると思います。

例え1~2週間の短期留学であっても、先生との仲が深まるバディーティーチャー制度は親子留学やお子様には特にオススメの制度です!

2-5.1~3週間の短期留学の方は初日から勉強・コマ数保証

3週間以下の留学の方は、初日のオリエンテーション後に午後からマンツーマンが2コマ受講できます。

また、留学期間中にフィリピン祝日が有る場合は、他の日に授業を振替でマンツーマン授業コマ数を保証。

短期留学であっても無駄なく勉強時間が確保できるのは重要ポイントです!

3.学校生活について

3-1.学校施設

寮や教室、食堂への移動は階段で

学生寮は学校と一体型の内部寮タイプとなっており、1人部屋・2人部屋・3人部屋・4人部屋があります。

各お部屋に人数分の勉強机とイス付き。

 

1人部屋は、上記写真の2人部屋をお1人でお使いいただけます。

トイレ、温水シャワー、また衣類を収納できるクローゼットもお部屋にありましたが、服をかけるハンガーのご用意はないので気になる方はあらかじめ日本から用意されてくるとラクです。

貴重品の預かりや、セキュリティーボックスの設置は行っていないため、鍵付きのスーツケース等にご自身で管理していただきます。

また、校舎内には自習室が完備されているので朝7時~夜中2時まで毎日自由にお使いいただけます。

自習室

清潔感のある造りで、エアコンもちゃんと完備されています。

3-2.授業

C2 UBEC校では、コース限らずご希望の方には土曜日に無料グループクラスを3コマ提供しているのでより多く授業の確保できます。

一般英語コース

・ESL5
(マンツーマン×5,グループクラス×3,無料早朝オプション授業×2(早朝/夜間))
・ESL6
(マンツーマン×6,グループクラス×2,無料早朝オプション授業×2(早朝/夜間))
・ESL8
(マンツーマン×8,無料早朝オプション授業×2(早朝/夜間))
・Super ESL8
(マンツーマン×8,無料早朝オプション授業×2(早朝/夜間),土曜日にマンツーマン×8授業有)
・ESL10
(マンツーマン×10)
・Super ESL8
(マンツーマン×8(土曜日も8コマ),無料早朝オプション授業×2(早朝/夜間))
・パワースピーキングコース
(マンツーマン×6,グループクラス×1,無料早朝オプション授業×2(早朝/夜間))

※パワースピーキングコースにつきましては、TOEIC500点以上保持している方向けの難易度の高いコースです。
※土曜日のマンツーマン授業の担当講師は、講師の都合上、平日とは異なる講師が担当する可能性があります。

試験対策コース

・TOEIC4
(マンツーマン×4,グループクラス×1,無料早朝オプション授業×2(早朝/夜間))
・TOEIC6
(マンツーマン×6,グループクラス×1,無料早朝オプション授業×2(早朝/夜間))
・TOEIC8
(マンツーマン×8,グループクラス×1,無料早朝オプション授業×2(早朝/夜間))
・IELTS4
(マンツーマン×4,グループクラス×1,無料早朝オプション授業×2(早朝/夜間))
・IELTS6
(マンツーマン×6,グループクラス×1,無料早朝オプション授業×2(早朝/夜間))
・TOEIC8
(マンツーマン×8,グループクラス×1,無料早朝オプション授業×2(早朝/夜間))

※平日の授業に加え、毎週土曜日に模擬テストがあり受講必須となります。

▼TOEIC / IELTS授業内容

マンツーマン
① Speaking② Listening③ Reading④ Writing
グループクラス
① Review(模擬テストの結果を受取り、解説、復習します)

土曜日クラス (各コース共通)
①模擬テスト×2②Discussion: グループクラス×1(一般英語コースの授業内容)

ビジネス英語コース

・Business4
(マンツーマン×4,グループクラス×1,無料早朝オプション授業×2(早朝/夜間))
・Business6
(マンツーマン×6,グループクラス×1,無料早朝オプション授業×2(早朝/夜間))

▼ビジネス英語コース授業内容

マンツーマン授業
① Reading ② Writing (Business Correspondence)③ Speaking (Start-up with pronunciation)④ Grammar / Vocabulary
グループ授業
① Presentation

3-3.食事について

c2食堂
食堂はこちら

平日土日祝含みすべて3食提供されます。

姉妹校のタランバンキャンパスから毎日運ばれてくる食事は、いろんな国の生徒に合わせた多国籍料理です。

 

朝食では毎食コーヒー付きなのは嬉しいですね:)

日本人経営の学校なので、日本人の口に合う味付けです。

食事は基本的には器に盛りつけられたお弁当スタイルですが、繁忙期に限りビュッフェスタイルとなります。

3-4. セキュリティについて

15歳未満の方でも単独渡航が可能なWomen’sキャンパスは、

・ 24時間セキュリティガード常駐し、キャンパスへの出入りはすべて管理
・ 防犯カメラを野外、各フロアーに設置
・ タクシーをご利用される際にナンバーの確認実施

と、万全なセキュリティ対策を実施している学校です。

また日本人スタッフ在籍の女性限定のキャンパスなので学校面、私生活面でも安心してご滞在いただけます。

3-5. スクールアクティビティ

現在、C2校の他キャンパスと合同で有料でアイランドホッピングを月2回行っているそうです!

学校に専用のバンが来るので、ご自身でツアーに申し込む手間が省けます。

行先は「天国に1番近い」と言われているパンダノン島や、長い浅橋が有名なシュノーケリングスポット・ナルスアン島などその時々で行先は様々。

アイランドホッピング 学校提供

セブ島に来たら、一度は是非アイランドホッピングで南国の海が綺麗な離島をお楽しみください♪

まとめ

こちらの『C2 UBEC Women’sキャンパス校』は、どの年代の女性にもおすすめできると感じました。

大もとの『C2 UBEC English Academyタランバンキャンパス校』も実績がある日本人経営の学校なので、2019年6月にできたばかりの新キャンパスですが、既に体制が整っていて、現在8月のピークシーズンということで現状の在籍講師人数に対してほぼフルに近い人数の生徒さんが在校されてました。

新しいキャンパスにつきこれから更新される情報もあるかと思いますので、弊社までお気軽にお問合せください。

鈴木 結里加

投稿者: 鈴木 結里加

セブイングリッシュのお客様担当 オーストラリアで留学後、ファームジョブを経験した後にセブ島へ。最近はジムへ行くのにはまってます。