【バコロド視察記・生活編】見晴らし抜群!バコロドが一望できるセダホテルの屋上バー

こんにちは。

フィリピン留学エージェント、セブイングリッシュのケイコです。

セブイングリッシュではフィリピン留学先としてセブ島だけでなくフィリピン各地の語学学校をご紹介しています。

今回、ネグロス島のバコロドの語学学校3校(LSLC, OKEA, E-Room)の視察に行ってきました!

バコロド留学の強みは、治安の良さ・コストパフォーマンスの良さ・日本人比率の低さなどが挙げられます。

気になる現地での生活費ですが、バコロドは物価が安い!!

バコロドの語学学校スタッフの方オススメのバコロドを楽しむコツを聴き取りしてきました。

バコロド視察記、生活編は下記の6本仕立てでお届けします!

1.市内が見渡せる屋上バー
2.サトウキビの産地・バコロドのお土産特集
3.ケーキやスイーツが充実!カフェ特集
4.格安でリフレッシュ!マッサージ店特集
5.名物の炭火焼きチキンが一押し!レストラン特集
6.市内から気軽に行ける観光名所特集

早速、第1弾はバコロドが一望できるセダホテルのバーをご紹介します!

1. バコロドが一望できるセダホテル

セダホテルはフィリピン各地に展開しているシティーホテルで、1泊1万円を超える4つ星ランクのホテルです。

バコロドのセダホテル(Seda Capitol Central)はメイン通りのラクソンストリート沿いにあり、ホテル横には市民の憩いの場となっている人工のラグーンが広がる公園があります。

引用元:https://www.facebook.com/sedacapitolcentralhotel/

また、タクシーで2,3分の距離にショッピングセンター、アヤラ(AYALA Capitol Central)、タクシーで5分程の距離には大型ショッピングセンターのSMもあり、便利な立地です。


引用元:https://www.facebook.com/sedacapitolcentralhotel/

2. セダホテルのエントランス~1階

訪問時がバコロドのお祭り「マスカラフェスティバル」直後ということもあり、フェスティバルの余韻が残っていました。

柑橘系のフレグランスにふわっと包まれたエントランス右手には、宿泊客以外でも利用できるレストランがあります。

朝食ビュッフェ、昼食と夕食はアラカルトメニューが注文できます。

バコロド語学学校スタッフさんのおすすめは、セダホテルの屋上バ―です!

エレベータで屋上まで移動しましょう!

3. 屋上バ―

バコロドの街並みの印象ですが、高い建物がほぼ、ありません。

セダホテルの屋上といっても、8階くらいでそんなに高くないのですが、景色が遠くまできれいに見渡せます。

無事バコロドの語学学校の視察も終え、ほっと一息。

屋上右手は海!左手にバコロド市内が広がっています。

幸い、天気が良く、綺麗なサンセットが見えました!

私たちが来店したのが17:30頃で、それから日が暮れるまでの30分程、刻々と変わる空の様子を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごしました!

晴れの日は断然屋外バーがおすすですが、雨の日でも屋内バーで軽食&アルコール類が楽しめます♫

セダホテル Roof Deck Bar
【営業時間】
月曜~木曜:5:00 PM – 1:00 AM
金曜~日曜:5:00 PM – 2:00 AM

4.メニュー


軽食メニュー
・タパス
・アペタイザー
・巻&寿司
・ポテト
・サラダ
・サンドイッチ
・パスタ&ピザ
・アントレー

ドリンクメニュー
・ホテルオリジナルアルコール
・ジン&トニック
・クラシックカクテル
・ビール
・モクテル
その他ワイン、コーヒー、紅茶、ソフトドリンク、ジュースetc

軽食は1品280ペソ(約620円)~、ドリンクは1杯160ペソ(約350円)~とホテルバーと思えないお手頃価格です!

マスカラフェスティバルの時期限定のカクテルもありました。


カクテルプロモ!
モヒート/マルガリータが17時から20時まで税抜き499ペソで飲み放題だそうです!

5. お食事

この日はセブ島に戻るフライトが20:05発だったので、バコロド市内からの移動時間を逆算して18時過ぎにホテルバーを出る予定で、時間も早いので軽食を頂くことにしました。

フィッシュ&チップス・・320ペソ(約700円)

お値段の割にボリューム◎!
チップスがポテトの輪切りでお洒落な盛り付け。
2人でシェアで丁度良い量です~!

モクテル セダシーズン(写真手前)・・160ペソ(約350円)
こちらもノンアルコールで。
セダホテルのオリジナルブレンドで、パイナップルジュースベースでほのかにジンジャーが主張しているドリンク。
炭酸は確かスプライトをブレンドしてあったような??
さっぱり、クールな口当たりです。

モクテル キャピトルブレンド(写真奥)・・160ペソ(約350円)

アルコールが飲めないので・・(泣)
せめて気分だけ、ということでモクテルをチョイスしてみました。
ブレンドはオレンジ&アップルと甘めでフルーティーな仕上がりです。

お酒が飲める方はこちらのプロモをお見逃しなく↓↓

引用元:https://www.facebook.com/sedacapitolcentralhotel/

“Purchase any alcoholic drink from 6:00 PM – 8:00 PM to get your complimentary pica-pica. Available daily at Straight Up Bar.”

18時~20時の間にアルコール飲料をオーダーすると、おつまみ向けのパンが無料でいただけるそうです!
※プロモ情報は変更する可能性があるので最新の情報はホテルFBページでへお問い合わせください!

まとめ

バコロド視察記、生活編の第1弾はバコロドが一望できるセダホテルのバーのご紹介でした!

穴場な留学先バコロドについては、「【フィリピン留学のエリア紹介】のどかな街『バコロド』について」にまとめてあります!

また、バコロドの語学学校については下記ページからご参照下さい♪

サンアグスティン大学付設校「LSLC(エルエスエルシー)校」
管理者も校内に住み込むビレッジ型の学校「OKEA(オケア)校」

阿部 桂子

投稿者: 阿部 桂子

セブイングリッシュのお客様&経理担当
2006年からフィリピン在住
フィリピン大学セブ校マスコミ科を卒業