観光地などで有名なセブでは出来ないような地元の人との関わりがたくさんできる場所でした。

  • 学校:OK English Academy
  • コース:American English
  • 寮タイプ:内部寮3人部屋
  • 留学期間:8週間

1.学校に対する満足度は100点満点中、何点ですか?
85~90点、、、88点!
2.授業や先生について印象に残っていることはありますか?
授業スタイルがグループレッスンもありますが、基本的にマンツーマンです。

先生がとてもフレンドリーで、親しみやすくて不安や疑問があれば気さくに質疑応答してくれました。

たまに自由すぎることもありましたが、それも愛嬌だと楽しんでました。

3.フィリピン人講師の発音や教え方はいかがでしたか?
アメリカンEnglishのクラスもあったので、アメリカンアクセントでしたが、とてもクリアで訛りもなく、聞き取りやすく学ぶことが出来たように思います。

発音も徹底的に治してくれました。

先生は自分に合ったレベルとペースで、のびのびと無理なく教えてくれたように思います。

4.他生徒(外国人生徒・日本人生徒)との共同生活はどうでしたか?
初めは、入れ替わりもあるので慣れるのに相性など不安もありましたが、最終的に何でも話し合える仲までになったり、週末は一緒に出かけたり充実した日々でした。
5.寮生活(部屋設備、食事、掃除、洗濯)はどうでしたか?
設備に不備があっても、マネージャーが常時いるので直ぐに修理しにきてくれたり、対応は思いのほか早かったように思います。

ご飯も私は好き嫌いがないのもあるとは思いますが、美味しく頂いてました。

飽きれば外に食べに行くことは簡単にできます。

洗濯は週に2回で、期待はしていなかったのですが、なかなかのクオリティで感動しました(笑)

6.日本人職員や、先生以外の職員はどうでしたか?
日本人マネージャーの方が1名居て、困ったことや学校のこと、住むことに対しても全部マネージャーの方が面倒見てくださりました。対応が早くて有難かったです!

学校のこともですが、フィリピンの文化から暮らし、色々なことを日本人マネージャーの方から教えていただきました。

7.フィリピン(バコロド)に対しての感想は?
私がいた学校は、セブ島の隣ネグロス島のバコロドにありました。

途上国ということもあり、そこら中で工事や整備がされていてり、日本に比べ行き届いてなかったり、融通きかなかったりもしましたが、近くにモールもあったり観光客より地元の人がほとんどだったので、観光地などで有名なセブでは出来ないような地元の人との関わりがたくさんできる場所でした。

また、生活には支障もなく、バコロドならではなことを楽しんで勉強していました。

8.フィリピン留学の費用対効果は?
フィリピン留学は他の英語圏より安く留学できます。

物価も安いので友達と出かける機会も増えて、日本人が一番少ない学校でもあったので自然と常に英語環境で、それほど苦に感じずに過ごしていました。

行く前より新しい英語の使い回しなど学べたように思います。

9.現在、フィリピン留学を検討している方に何かアドバイス等はありますか?
学校によって雰囲気や学習の方法など違ってくるので、まず自分がどのような環境で勉強したいか、なるべく当てはまる学校に行くことをおすすめします。

そうでないと、自分が思っていた環境や学び方が違いギャップを感じたり、ストレスになることもあると思います。

事前に留学エージェントに、カウンセリングをしてもらって選択するのも一つの手だと思います。

フィリピン留学エージェント セブイングリッシュからHRさんへ

HRさん、8週間のフィリピン・バコロドでの留学、お疲れ様でした。日本人が少ない環境のなか、さぞ有意義な時間を過ごされたことと存じます。また機会がございましたら是非バコロドにお越しください。本日は貴重な体験談を頂きまして、誠にありがとうございました。

留学した学校はこちら

管理者も校内に住み込むビレッジ型の学校

満足度
86
U$1,240
(4週間)
  • スピーキング特化
  • ビジネス英語
  • TOEIC対策
  • TOEFL対策
  • IELTS対策
定員:
200人
日本人割合:
20~30%
日本人スタッフ:
2人
ネイティブ講師:
2人
学校規則:
標準

ネグロス島西部バコロドにある韓国資本の学校です。校舎とドミトリーが同じ敷地内にあるリゾート型で広々とした落ち着いた環境で留学する事ができます。様々なコースがありバコロドで唯一ネイティブ講師の授業を受ける事ができます。