TOEICのスコアは入学時テストでは【スコア385】でしたが、帰国後TOEIC公式テストで【スコア910】を獲得できました。

  • 学校:OK English Academy
  • コース:GUARANTEED TOEICコース(スコア保証コース)
  • 寮タイプ:内部寮3人部屋
  • 留学期間:16週間

1.学校に対する満足度は100点満点中、何点ですか?
90点です。

TOEICのスコアは入学時テストでは【スコア385】でしたが、帰国後TOEIC公式テストにて【スコア910】を獲得できました。

私の留学の目的であったTOEICの勉強をサポートしてくれましたし、勉強をする為の環境は整っていたと思います。

ただ、教材が古かったのが少し気になりました。

2.授業や先生について印象に残っていることはありますか?
先生というよりは友だちの感覚に近かったように思います。

勉強や生活のことなど何でも相談しやすかったです。

先生が話好きで一度喋り始めると止まらず、授業を進めてほしいと思った時もありましたが、そのお喋りのお陰でリスニング力が鍛えられたのは間違いないと思うので、結果的には良かったです。

ただ、日本と違ってプライベートを優先される先生もいて、実家に帰りたいから授業が休みという日もありました。

この先生たちの感覚に慣れるには少し時間がかかりました。

3.フィリピン人講師の発音や教え方はいかがでしたか?
発現在、オーストラリアで生活をしているのですが、基本的にはフィリピンにいた頃と変わりなく聞き取れています。

ただ、もちろん多少の発音や抑揚の違いを感じることはあります。

でも、それらによって会話が全く理解できないということは今のところないので問題はないと思います。

教え方に関しては、それぞれの先生によって異なりますが、共通していることは頻繁に生徒の発言を求めることです。

なので、会話の授業でなくても英語で意見を言う機会ができるので、スピーキングが苦手な私にとっては非常に良かったです。

4.他生徒(外国人生徒・日本人生徒)との共同生活はどうでしたか?
私のルームメートは日本人と台湾人でした。

部屋の中では母国語禁止ルールを独自に設けている部屋だったので、非常にいい環境だったと思います。

一緒に暮らしてみて、台湾人は日本人の感覚に似ているなと思いました。

なので、生活の違いで気になった事はほとんどありませんでした。

私が滞在していた期間は、台湾人・韓国人・日本人・中国人・ベトナム人・チリ人がいました。

みんな友好的で、毎週末には誰かの卒業祝いと兼ねて大人数で飲みに出かけたり、土日に別の島へ旅行に行っている人たちもいました。

私は勉強ばかりしていて付き合いは良くなかったのですが、それでもよく遊びに誘ってくれて、楽しい思い出を作ることができました。

そして日本人生徒の存在は大きかったです。私の英語力ではまだ表現できない悩みなどを日本語で相談できたので心の支えになりました。

5.寮生活(部屋設備、食事、掃除、洗濯)はどうでしたか?
必要最低限の設備は整っていたので満足しています。

掃除・洗濯の頻度も問題はなかったですが、食事に関しては、日本、中華、フィリピン料理の他に、韓国料理もたくさん出てきました。

辛いものが苦手な私にとっては少し辛い日もありました。

6.日本人職員や、先生以外の職員はどうでしたか?
日本人スタッフもその他のスタッフも協力的で話しやすかったです。

何か困り事があったらすぐに相談に行っていました。

7.フィリピン(バコロド)に対しての感想は?
バコロドに行く前はリゾートの雰囲気を想像していましたが、実際は全く違いました。

日本のような大きくて綺麗なショッピングモールが学校の近くにあったり、少し時間をかければ綺麗な海や山に行けたりといい面もたくさんあるのですが、その反面今にも壊れそうな家が道路脇に並んでいて、周辺に野良犬がいたり、交通量が多いにも関わらず信号がなくて警戒しながら道路を横断しなければいけなかったりと、そういうイメージも強く残っています。

ただ、微笑みの街と呼ばれているバコロドの人たちは、明るくて外国人である私たちにも友好的に接してくれました。

8.フィリピン留学の費用対効果は?
安く留学できたと思います。

他の国で同じ金額だと滞在期間がけっこう減ってしまって、目標を達成することが難しかったと思います。

9.現在、フィリピン留学を検討している方に何かアドバイス等はありますか?
安くみっちりと勉強したい人には強くお勧めしたいです。

ただ、洋画や海外ドラマの雰囲気をイメージしているのであれば他の国を検討した方がいいかもしれません。

期間は3ヵ月以上がお勧めです。

私の場合、1ヵ月目は生活や勉強に慣れるだけで精一杯で、2ヶ月目で自分のスタイルを確立して、3ヶ月目以降でTOEICのスコア含め、英語の伸びを実感しました。

明確な目標や目的を持つと日々の勉強に対するモチベーションになると思います。

私の場合は、入学したいカナダの専門学校にTOEICのスコアが必要だったので、その点数へ向けて取り組むことができましたが、もし明確な目標がなければ集中して勉強を続けるのは難しかったように思います。

あとは思い切り楽しんでください!

海へ行ったり、BBQしたり、飲みに行ったり、恋したり、楽しいことは盛りだくさんです。

勉強と遊びで忙しい日々を過ごすことになると思いますが、身体には気を付けて下さい!

フィリピン留学エージェント セブイングリッシュからNKさんへ

NKさん、16週間のフィリピン・バコロドでの留学、お疲れ様でした。TOEIC高得点の達成、おめでとうございます。ご卒業後にオーストラリアでご生活されているとのこと、今後のご活躍を願っています。また機会がございましたら是非バコロドにお越しください。本日は貴重な体験談を頂きまして、誠にありがとうございました。