自分ももっと英語で話そう!という勇気が出ました。

  • 学校:BECI Lady Campus(BECI The Cafe)
  • コース:セミスパルタ(ナイトクラス+3クラス追加)
  • 寮タイプ:内部寮4人部屋
  • 留学期間:4週間

1.学校に対する満足度は100点満点中、何点ですか?
90点
みんな優しくて面白い先生だけど、時間にルーズだったり、ゲームだけする時もあるから-10点です。(お金払って真剣に勉強したい!というような人には不満に思うこともあるかも)
2.授業や先生について印象に残っていることはありますか?
先生によって宿題の量や授業の内容がだいぶ違いますが、沢山話しかけてくれるので会話の練習になると思います。
3.フィリピン人講師の発音や教え方はいかがでしたか?
アメリカ英語をゆっくりはっきり話してる感じです。丁寧に教えてくれます。
4.他生徒(外国人生徒・日本人生徒)との共同生活はどうでしたか?
当然、友達同士の会話も英語なので自然と言葉が出てくるようになります。お互いの国の言葉や文化を英語で説明したりして、楽しく過ごすことができました。
5.寮生活(部屋設備、食事、掃除、洗濯)はどうでしたか?
食事は韓国料理とフィリピン料理がほとんどです。掃除も洗濯も綺麗にしてくれますが、シャワーやトイレは気になっている人も多かったです。
6.フィリピン・バギオに対しての感想は?
夏と冬の気候が日本と逆転しているような感じで、雨季は台風が多く交通に影響が出ることが多いです。
物価がとても安く、みんな英語が喋れます。
7.フィリピン留学の費用対効果は?
他の国に比べて安い割に、アメリカよりも英語力を伸ばすことができると思います。(最初の一歩として)
8.現在、フィリピン留学を検討している方に何かアドバイス等はありますか?
以前アメリカに留学した際や、英語圏のネイティブを前にしたとき緊張から満足に話せなかった経験があります。フィリピンでは先生たちの母国語はタガログ語なので彼らもネイティブじゃない、と思うと自分ももっと英語で話そう!という勇気が出ました。人柄も明るく楽しいので、本当にフィリピンに来て良かったと思います。

弊社担当からMKさんへ

MKさん、4週間のフィリピン・バギオでの留学、お疲れ様でした。今回の留学をきっかけに英語を話す勇気が出たとのこと、大変嬉しく思います。また機会がございましたら是非バギオにお越しください。本日は貴重な体験談を頂きまして、誠にありがとうございました。

留学した学校はこちら

高原ロッジのような学校施設

満足度
87
139,000円~
(4週間)
  • スピーキング特化
  • ビジネス英語
  • ワーホリ対策
  • TOEIC対策
  • IELTS対策
動画を使ったスピーキング矯正プログラムは、この学校ならでは!
定員:
200人
日本人割合:
25%
日本人スタッフ:
3人
ネイティブ講師:
2人
学校規則:
標準

フィリピン・ルソン島北部の高原都市バギオの郊外にある韓国資本の学校です。他のフィリピンの学校にはないネイティブ講師による発音矯正プログラムと、動画を使ったスピーキング集中矯正プログラムが特徴的です。1年中涼しい街バギオの中でも特に見晴らしのいい高台にあって、ロッジのような学生寮や校舎は勉強に集中しやすい環境だと思います。