英語を話すのが楽しいと思えたことが大きな収穫です。

  • 学校:BECI Lady Campus(BECI The Cafe)
  • コース:SPARTA-ESL
  • 寮タイプ:内部寮2人部屋
  • 留学期間:4週間

1.学校に対する満足度は100点満点中、何点ですか?
90点。
授業の内容や進め方など全てにおいて満足度は高かったです。ただ、到着日と翌日のオリエンテーションなどの最初の2日間は自由時間が多いため少しもったいなく感じました。

また、マンツーマンの授業は隣や周りの声がよく聞こえるため集中しにくい時もありました。

2.授業や先生について印象に残っていることはありますか?
「間違ってても良いから恐がらずに話していいよ」という姿勢で、きちんと聞いてくれるところが印象的でした。

また、日本人のみのグループクラスであっても英語を話せる環境だったことに驚きました。日本人ばかりだとどうしても英語を話しにくいと思っていたのですが、そんなことは全くありませんでした。

3.フィリピン人講師の発音や教え方はいかがでしたか?
先生によって発音が少し違うことはありますが、そこまで気にならず慣れると思います。どの授業でも質問しやすく、発音を正してくれたり、分からないことがあれば分かるまで教えてくれたりと授業時間があっという間に感じるほどでした。
文法や発音だけではなく、先生と好きなことやお互いの文化のことなどを話す時も多く、どの授業も楽しかったです。
4.他生徒(外国人生徒・日本人生徒)との共同生活はどうでしたか?
最初は緊張したのですが、同じタイミングで留学を始めたバッチメイト(同じ日に入学した友達)を中心に国籍問わずよく話すようになりました。長期間滞在している方など多少のグループはありますが、会うと挨拶をするなどみなさん親切に接してくれます。年齢層も想像以上に幅広く、驚きました。

ただ、春休みということもあり日本人の比率が高かったのが少し想像とは違いました。

5.寮生活(部屋設備、食事、掃除、洗濯)はどうでしたか?
部屋によってクローゼットやドレッサーなど設備が少し異なりますが、綺麗に保たれており過ごしやすいです。

掃除は自分の都合で頼め、シーツの交換も定期的にできるので快適に過ごせます。洗濯も丁寧に畳んで返却してくれるため困ることはありません。ただ、返却が遅れることも多々あったため、もう少しきっちり返ってくると助かるなと思いました。

食事も好きなだけ盛ることができるので食べたい物や量を選べるのが助かりました。時にはカップ麺を食べたりキッチンを使ったりもできるので友人と楽しい食事時間を過ごせます。

また、日常的にトイレが流れにくかったりシャワーが出にくかったりとハプニングがあるので大変な時もありました。残念だったのは留学期間の半分はルームメイトがおらず、その後は同じ日本人だったため部屋で英語を使う場面が少なかったことです。

6.フィリピン・バギオに対しての感想は?
日中が暖かい〜暑いくらいで朝晩は涼しく過ごしやすい気候でした。どちらかというと肌寒いくらいでした。

物価も安く、外でご飯を食べることも何度もありました。店員さんもわかりやすく話してくれ、タクシーのお釣りも細かく返してくれるなど基本的に治安は良く親切で安心していましたが、スリにあいかけたことがあったので油断は禁物だと感じました。

7.フィリピン留学の費用対効果は?
フィリピン留学の費用対効果は高いです。私の場合、マンツーマン5コマ・グループレッスン6コマと1日11コマしっかり勉強できたと感じています。
まだまだ課題はありますが、じっくり話を聞いてくれる環境のおかげで自分から英語を話そうとする姿勢が身につき、英語を話すのが楽しいと思えたことが大きな収穫です。
8.現在、フィリピン留学を検討している方に何かアドバイス等はありますか?
フィリピン留学は価格も欧米に比べるとリーズナブルなので検討しているのであれば短期間からでも挑戦してみた方が良いと思います。英語の勉強だけではなく、他の国の文化を知ったり国籍問わず友達ができたりと刺激的な経験もたくさんできます。

また、バギオは特にしっかり勉強できる環境だと感じました。持ち物では、長期間の留学であればSIMフリーのスマートフォンがあるとキャンパス外でも調べ物や辞書などが使え便利だと思います。

弊社担当からMAさんへ

MAさん、4週間のフィリピン・バギオでの留学、お疲れ様でした。バギオ留学を糧に、今後のご活躍を願っています。また機会がございましたら是非バギオにお越しください。本日は貴重な体験談を頂きまして、誠にありがとうございました。

留学した学校はこちら

高原ロッジのような学校施設

満足度
87
139,000円~
(4週間)
  • スピーキング特化
  • ビジネス英語
  • ワーホリ対策
  • TOEIC対策
  • IELTS対策
動画を使ったスピーキング矯正プログラムは、この学校ならでは!
定員:
200人
日本人割合:
25%
日本人スタッフ:
3人
ネイティブ講師:
2人
学校規則:
標準

フィリピン・ルソン島北部の高原都市バギオの郊外にある韓国資本の学校です。他のフィリピンの学校にはないネイティブ講師による発音矯正プログラムと、動画を使ったスピーキング集中矯正プログラムが特徴的です。1年中涼しい街バギオの中でも特に見晴らしのいい高台にあって、ロッジのような学生寮や校舎は勉強に集中しやすい環境だと思います。