留学そのまま!CIPのオンライン授業

留学できない方たちへ、CIPがオンラインレッスンを提供開始

首都マニラが位置するルソン島では以前厳しい規制が続いており、昨日、強化されたコミュニティ隔離(ECQ)が4月30日まで延長されると発表がありました。

そのため、フィリピンへの渡航が可能になるのは最短でも5月以降となることがほぼ決定的となりました。

このような状況の中、マニラから車で約2時間半の都市、クラークにある老舗の語学学校『CIP』ではオンラインレッスンを提供しています。

留学に行きたくても行くことができない方、または今回の事態で留学中に帰国を余儀なくされた方、このような状況にある方々の英語の学習機会になれば、という想いで弊社もご紹介に至りました。

『お試しレッスン』も受け付けていますので、この機会にお気軽にお問い合わせください。

詳しくは下記をご参照ください。

選べる2種類のレッスンタイプ

オンラインレッスンは現地の講師陣がそのまま担当します。すでに経験豊富なネイティブ講師やフィリピン人講師からの授業がそのまま受けられる点で、他の一般的なオンラインレッスンよりも高い授業の質が担保されています。

クラークCIPが提供するオンラインレッスンのタイプはいずれかからお選びいただけます。

自分のペースで受講できる:一か月に8~20コマプラン

一般的なオンラインレッスンと同様、時間とコマ数を自由に選択できる月額プラン。

1コマ25分/50分の授業を、
1か月に8コマ/12コマ/20コマから選択できます。

留学希望者向け:フィリピン留学そのままプラン

留学のスタイルをそのままオンラインで行なう、一日びっしり授業が受けられるプラン。※1コマ45分授業

コースはCIPが開講しているカリキュラムとなります。コースはこちら
※大学進学コースや点数保証コースなど、一部コースは提供外となります。
※オプション授業はありません。

詳しくは下記、オレンジの『無料相談・無料見積』ボタン、またはトップの『LINE』のボタンからお気軽にお問い合わせくださいませ。